ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー メールマガジン

メールマガジン 2019.11.29 Vol.905

★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ┌───┐
    │\_/│  日本の明日を切り拓く。JIMIN News Packet
    └───┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【令和元年11月29日 Vol.905】

=======================================================
国民の生命、財産を守り抜くため全力を挙げる(安倍総理)
=======================================================
11月28日、安倍総理は北朝鮮が弾道ミサイルを発射したことを受け、
速やかに総理指示を出しました。

【総理指示】
1. 情報収集・分析に全力を挙げ、国民に対して、迅速・的確な情報提供を行うこと
2. 航空機、船舶等の安全確認を徹底すること
3. 不測の事態に備え、万全の態勢をとること

また、同日安倍総理は記者会見を行い、日本の領域やEEZ(排他的経済水域)内への落下は確認されていないが、
「北朝鮮の度重なる弾道ミサイルの発射は、我が国のみならず、国際社会に対する深刻な挑戦だ」と強く非難。
さらに、引き続き米国や韓国等、国際社会と連携し、
「国民の生命、財産を守り抜くため、警戒監視等、全力を挙げていく」との考えを示しました。

■詳しくはこちらから
・北朝鮮による弾道ミサイル発射事案についての会見(官邸HP)
 http://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201911/28kaiken.html

===============================================================
復興を成し遂げることが政治の責任―安倍総理が宮城県を訪問
===============================================================
11月24日、安倍総理は東日本大震災や台風19号からの復旧・復興状況を
視察するため宮城県を訪問しました。

安倍総理は、南三陸町で開催された岩手、宮城、福島の復興商店街が
名物料理を競い合う「復興グルメF-1大会」に出席した後、
気仙沼市の東日本大震災遺構・伝承館や造船所などを視察。
続いて、台風19号により浸水被害のあった大崎市で河川の防災拠点などを視察しました。

視察後、安倍総理は、「復興・創生期間を終えた後も、被災地の方々の
前向きな取組みを力強くしっかりと後押ししていく」
と述べるとともに、「復興を成し遂げることが政治の責任である」と強調。
年内の基本方針の取りまとめに向けて、地元の皆さんの現場の声も踏まえながら
作業を加速させていく考えを示しました。

また、台風19号被害からの復旧に関しては、一日も早い生活と生業(なりわい)の再建に向けて、
対策パッケージを迅速に、きめ細かく実施するとともに、
補正予算によって切れ目なく支援していく考えを表明しました。

■詳しくはこちらから
・宮城県訪問(官邸HP)
 http://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201911/24miyagi.html

■次回の配信は12月6日(金)の予定です。

◆選挙情報
 → https://www.jimin.jp/election/index.html#election-each
◆党執行部記者会見
 → https://www.jimin.jp/news/press/index.html
◆党所属国会議員のメディア出演
 → https://www.jimin.jp/activity/media/index.html
◆党所属国会議員・役員情報
 → https://www.jimin.jp/member/


┌─────────────────────────────────┐
       ■編集&発行■自民党広報本部ネットメディア局
         〒100-8910 東京都千代田区永田町1-11-23
    URL:http://www.jimin.jp/ Mail: ldpmag@mail.jimin.jp
         Copyright(C)2018 自由民主党本部
└─────────────────────────────────┘

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ