ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー メールマガジン

メールマガジン 2019.10.11 Vol.898

★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ┌───┐
    │\_/│  日本の明日を切り拓く。JIMIN News Packet
    └───┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【令和元年10月11日 Vol.898】

========================================================================
令和の時代にふさわしい誇りある日本を創る(安倍総理)
========================================================================
10月4日、臨時国会が召集され、安倍総理は衆参両院の本会議で所信表明を行い、
冒頭、「新しい令和の時代にふさわしい、希望にあふれ、誇りある日本を創り
上げる」との決意を表明しました。

少子高齢化対策では、3歳から5歳までの全ての子どもたちの幼児教育、保育の無償化を
実現したことを踏まえ、子育て世代の負担を減らし、子どもたちの誰もが、
家庭の経済状況に関わらず、自らの夢に向かって頑張ることができる社会を
創り上げると述べました。
また、多様性を認め合い、全ての人が個性を活かすことができる社会を創ることで、
少子高齢化という大きな壁も必ず克服できると強調。
その上で、一億総活躍社会の完成のために、全ての世代が安心できる社会保障制度を、
大胆に構築していく考えを示しました。

また、今年も全国各地で自然災害が相次ぎ、多くの方々の生活に甚大な影響が
出たことについて、復旧・復興を全力で支えるとともに、3年間集中の防災・減災、
国土強靱化の緊急対策を着実に実行し、「災害に強い故郷(ふるさと)づくりを
進めていく」との考えを表明。
消費税率引上げによる影響への対応については、教育の無償化に加え、軽減税率の
実施やプレミアム商品券の発行、自動車・住宅への大胆な減税など十二分の対策を
講じることで、国内消費をしっかりと下支えし、経済の好循環を確保していくと述べました。

そして、令和の時代の新しい国創りの道しるべは憲法であるとし、
「憲法審査会で議論を行い、国民への責任を果たそう」と力強く呼び掛けました。

■詳しくはこちらから
・第200回臨時国会における安倍内閣総理大臣所信表明演説(党HP)
 https://www.jimin.jp/news/parliament/140372.html

======================================================================
吉野彰氏のノーベル化学賞受賞を受けての内閣総理大臣コメント
======================================================================
10月9日、吉野彰(よしのあきら)旭化成株式会社名誉フェローのノーベル化学賞受賞が
決定したことを受けて、内閣総理大臣コメントが出されました。

【内閣総理大臣コメント】
旭化成株式会社 吉野 彰氏に本年のノーベル化学賞の受賞が決定しました。
日本人の受賞を心からお慶び申し上げますとともに、吉野氏の御業績に心から敬意を表します。
今回の受賞は、リチウムイオン電池の開発に関する業績が世界で高く評価されたものです。
日本人研究者の独創的な発想による真理の発見が、人類社会の持続的な発展や国際社会に
大きく貢献し、世界から認められたことは、日本国民として誇りに思います。
政府としても、あらゆる分野でイノベーションを起こし続けることを目指し、
独創的で多様な研究をしっかり支援していくとともに、研究を担う人材の育成を
強力に進めてまいります。

令和元年10月9日
内閣総理大臣 安 倍 晋 三

■関連記事はこちら
・吉野彰旭化成株式会社名誉フェローへのお祝いの電話(官邸HP)
 http://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201910/09nobel.html


■次回の配信は10月18日(金)の予定です。

◆選挙情報
 → https://www.jimin.jp/election/index.html#election-each
◆党執行部記者会見
 → https://www.jimin.jp/news/press/index.html    
◆党所属国会議員のメディア出演
 → https://www.jimin.jp/activity/media/index.html
◆党所属国会議員・役員情報
 → https://www.jimin.jp/member/

┌─────────────────────────────────┐
       ■編集&発行■自民党広報本部ネットメディア局
         〒100-8910 東京都千代田区永田町1-11-23
    URL:http://www.jimin.jp/ Mail: ldpmag@mail.jimin.jp
         Copyright(C)2019 自由民主党本部
└─────────────────────────────────┘

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ