ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党内活動

衆院東京10区補欠選挙 候補者公募の応募状況について
古屋圭司選挙対策委員長

平成28年9月13日

衆院東京10区補欠選挙 候補者公募の応募状況について 古屋圭司選挙対策委員長

9月13日、古屋圭司党選挙対策委員長は、衆議院東京都第10区の補欠選挙(10月11日告示、23日投開票)にむけた自民党候補者公募の受付終了をうけ、応募状況を発表しました。
今後、慎重に書類審査、面接審査を重ね候補者を選定していきます。

応募総数:45名(男性37名・女性8名)
平均年齢:44.3歳
年代別応募者数:20代4名、30代11名、40代16名、50代12名、60代2名
応募者の居住地:東京都が多い
応募者の主な職業:会社員、医師、弁護士、公務員、議員経験者、選挙出馬経験者 等

 

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ