ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党内活動

「新生日本」への道筋示す
「わが党の政策ビジョンと平成24年度予算」を発表

2012年02月24日

自民党では24日、政府予算案の対案として「わが党の政策ビジョンと平成24年度予算」を取りまとめ、茂木敏充政務調査会長が記者会見で発表しました。

円高・デフレ対策、震災復興、社会保障制度改革などの重要政策と今年度予算案に対する考え方を具体的に示したもので、政権復帰後に私たちが目指す「新生日本」への道筋を明確にしました。大震災の発生に備え「国土の強靭化」を全国レベルで進めることや、「貿易立国」であり「投資立国」でもある強い国家を目指すことなどが盛り込まれています。今後、私たちの政権公約にこの内容を反映させます。

茂木政調会長は「年度途中で政権を奪還し、われわれの手で予算を作り直す」と決意を語りました。

「新生日本」への道筋示す 「わが党の政策ビジョンと平成24年度予算」を発表
「新生日本」への道筋示す 「わが党の政策ビジョンと平成24年度予算」を発表
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ