ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党内活動

円高と産業空洞化問題に対処するためのプロジェクトチームが会合

2011年08月31日

円高と産業空洞化問題に対処するためのプロジェクトチームが会合

円高と産業空洞化問題に対処するためのプロジェクトチームが31日、会合を開きました。

今回は国際協力銀行経営責任者の渡辺博史氏からヒアリングを行いました。渡辺氏は海外企業の買収(M&A)やエネルギー権益の確保、中小企業の輸出支援などを挙げながら、円高メリットを積極的に活用する重要性を指摘しました。

同プロジェクトチームは欧米の景気下振れ懸念を背景に、急速な円高が進行していることから、党内閣部会、財務金融部会、経済産業部会の下に新設されたものです。早期に提言を取りまとめ、予算措置を伴う施策は第3次補正予算案に盛り込むよう政府に求める考えです。

座長を務める竹本直一内閣部会長は「長年の与党としての経験を前提に、はっきりとしたメッセージを送り、この経済界の危機を救いたい」との決意を述べました。


ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ