ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

募集・キャンペーン

お米で世界を驚かそう コメ・米粉レシピコンテスト 主食部門 優秀賞「煮こごり風茶づけ・米ボール」二木 貴久子さん(専門学校生)

「煮こごり風茶づけ・米ボール」
  • 費用※2人分:約140円
  • 調理時間:約30分

レシピのポイント

暑い中でも食べやすく、さらりと食べられます。味つけしたお出汁をゼリーにしてご飯と一つにしておくことで、何もかけなくても崩してそのままお茶づけっぽく食べられるように考えました。少し物足りないと思った時に、子供も大人も簡単につまめるように、和風飯の揚げ物をそえてみました。

材料及び分量(2人分)

コメ(富山県産コシヒカリ)
45g・60g
しそジュース(自家製)
大0.5
白出汁(キッコーマン)
大0.5・13cc
ゼラチン(森永)
2g・3g
梅干(しそ入り)
1・小1/3・適量
しょう油
少々
しょうが汁
大1/3
しそ
1枚
スナップえん豆の豆のみ
20粒程
新しょうが
8g
シャケ切り身
1/2切
いりゴマ
大1
とろけるスライスチーズ(QBB)
1/5枚
パン粉・米粉
適量

調理手順

煮こごり風茶づけ

  1. ①お湯20ccに粉ゼラチン2g溶かし、しそジュース・白出汁13cc・水40cc・梅干(しそ入り)小1/3を混ぜる。
  2. ②お湯40ccに粉ゼラチン3g溶かし、白出汁27cc・水80cc・しょうが汁を混ぜる。
  3. ③①、②で作った液をとろみがつくまで冷やす。
  4. ④ご飯60gに千切りした新しょうがを混ぜる。
  5. ⑤カップにご飯、豆の順に入れ、冷やし固める。
  6. ⑥カップから取り出し、上に種をとってたたいた梅干しやしそをのせる。

米ボール

  1. ①ご飯に焼いてほぐしたシャケ、きざんだしそ、細かくしたチーズ、しょう油を入れて混ぜる。
  2. ②パン粉にいりゴマを混ぜておく。
  3. ③ご飯を4つに分けて丸める。
  4. ④米粉、卵、パン粉の順につけて揚げる。
  5. ⑤串に2コずつさし、梅や柚子こしょう、マヨネーズ等つける。
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ