災害に強い国づくり|参議院選挙公約2016

災害に強い国づくり

本年4月の熊本地震において安倍政権は、被災地からの要請を待たず必要な物資を「プッシュ型」で供給するなど、先手先手の対応を取りました。これは東日本大震災の教訓を丹念に災害対応につなげていった成果です。
私たちは、これからも大災害に向けた備えに取り組んでまいります。

  • 東日本大震災の復興を加速するとともに、熊本地震被災地の一日も早い復旧・復興のため、法整備の検討も含め、必要な施策に全力で取り組みます。
  • 自然災害から国民生活と国民経済を守るため、将来に役立つ社会資本整備、防災・減災に戦略的に取り組み、国土強靱化を推進します。