ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり

自民党総裁選2012

ホーム
  • 候補者
  • スケジュール
  • 番組出演
  • 動画
  • 【安倍晋三候補】 2012.09.18 デイリーニュース

    自民党政調全体会議における安倍晋三発言全文

    自民党政調全体会議における安倍晋三発言全文

    自民党は谷垣総裁の指示により18日午後の総裁選遊説日程を中止して、全総裁選候補者出席の中、日中関係の現状について政府側から説明を受ける政調全体会議がありました。政府出席者への質問の後、全総裁選候補者が所見を述べました。安倍晋三は以下のような所見を述べました。

    「安倍晋三です。今日、総裁選を中断してここにあい集ったのは、皆様とともに、中国、そして国際社会に、野党第一党としての意思をアピールをするその目的一点であります。中国外交部の報道官は、邦人に対する襲撃や、日系企業に対する襲撃に対して、それは日本に原因がある、こうコメントを述べました。とんでもない話であります(場内にそうだ!の声多数)。在留邦人の安全と邦人企業を守る責任は中国政府にあります(場内にそうだ!の声多数)。それができないのであれば、国際社会の一員としての資格はない。WTOのメンバーですらあるわけでありますから、ここはきっちりと国際社会にうったえていくべきだろう、このように思います。その中において、日本人は中国の国旗を焼いたり、一切そういうことをしていない。

    それは私たちの誇りです。その誇りは維持をしていきたい。そして尖閣は私たちの領土である。排他的経済水域、12海里には断固として入れない、この意思を政府は直ちに中国政府に伝えるべきであろう、そのことを申し上げたい。」

    「美しい海、領土、国民の命は断固として守る!」神戸遊説で熱くうったえる

    神戸の街に現れた五人の総裁候補者達!

    美しい海、領土、国民の命は断固として守る!

    小雨のぱらつく中、多くのみなさんが真剣に総裁候補のうったえに耳を傾けました

    中国・北朝鮮・ロシア・韓国にはっきりとものがいえるのは誰か?

    最強の助っ人山本一太先生は神戸でも大人気!

    【動画】新しい「日本の朝」へ!~安倍晋三総裁選前半戦ダイジェスト~(2012.9.18)

    ページトップへ