ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり

自民党総裁選2012

ホーム
  • 候補者
  • スケジュール
  • 番組出演
  • 動画
  • 【安倍晋三候補】 2012.09.14 デイリーニュース

    自民党総裁選初日、安倍晋三決意の出陣!【動画】安倍晋三出陣式

    9月14日午前10時、自民党総裁選候補安倍晋三の出陣式が自民党本部で行われました。大勢の衆参両院議員、党選挙区支部長、有識者の先生方、各種団体代表のみなさんが駆けつけて下さいました。
    まず、選挙対策本部長の甘利明元経産相が、今は国難のときであり、最高のプロフェッショナルにこの国を任せよう、安倍晋三候補を先頭にこの国の誇りと輝きを取り戻そうとうったえました。
    次に、激励に駆けつけて頂いた麻生元首相からは、政権交代という壮大な社会実験が失敗だったと分かった現在、総裁選で選ぶべきは政権奪還できる野党第一党としての顔と、政権奪還後に失われた3年間を取り戻して日本を再生させる内閣総理大臣の顔との2つを持つ者であり、それは安倍晋三しかいない、日本の再起を安倍晋三の再起にかけようと、力強いご挨拶を頂きました。

    さらに、激励に駆けつけて頂いた高村正彦元外相からも、間違いなく統治能力のあるのは安倍さんだ、官僚を使いこなす能力があるのは安倍さんだ、みんなで安倍総理を実現し、安定した政権をとりもどし、真っ当な日本にしようとの激励を頂きました。
    そして、池田佳隆自民党愛知4区支部長の熱い挨拶、有識者を代表して金美齢先生からの激励が続き、ボルテージが高まる中で、いよいよ、安倍晋三候補が登場し、以下のように熱い決意を語りました。

    「この戦いはまさに日本を取り戻す戦いであります。私たちがこの場に集まったのは、国家・国民のため、その一点であります。
    そして、私たちは理念を、そして政策を共にする仲間であります。だから強いのです。だから誇りを持っているのです。だからこそ私たちは自信がある。
    今、日本の美しい海や領土が脅かされようとしている。それは民主党の「失望の3年間」の結果であります。この失望の時代を終えなければなりません。
    私たちが共にするこの理念を、強い日本をつくり、そして日本の経済を成長させる、輝ける、私たちが誇りとする日本をつくっていく、そこに向かって私も全力で頑張ってまいります。私は総理を経験し、挫折を含め、様々なものを学んで参りました。この経験を生かし、この国難に立ち向かってまいります。皆さん、共に戦い、すばらしい日本をつくってまいりましょう。」

    そして、柴山昌彦衆議院議員が音頭をとってのガンバローコールで場内の心は一つとなり、城内実衆議院議員の熱い送りだし挨拶と満場の拍手の中、安倍晋三候補は元気いっぱい出陣いたしました。
    出陣式の後、安倍晋三候補は、演説会、記者会見、テレビ各社の番組出演等を通じて、自らの決意と信念、そして政策を語りました。

    安倍晋三出陣式の様子

    安倍晋三 決意を熱く語る

    盟友・麻生元総理が激励に駆けつける!

    同郷の志・高村元外相が応援メッセージ

    安倍晋三 候補者共同記者会見の様子

    安倍候補 会見で自らの政策を語る

    【自民党総裁選】安倍晋三出陣式(2012.9.14)

    ページトップへ