ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

幹事長記者会見

役員連絡会後 二階幹事長記者会見

平成30年2月6日(火)10:04~10:11
於:院内平河クラブ会見場

二階俊博幹事長

冒頭発言(小泉筆頭副幹事長)

本日の役員連絡会の概要報告をさせていただきます。昨日の役員会とご発言が重なっている部分は省略をさせていただいて、それ以外のところだけ紹介をさせていただきますので短くなると思います。
岸田政調会長からは昨日の自衛隊ヘリ墜落の件について、本日16時から国防・安保の合同会議で説明を聞きたい。政調として、しっかり取り組んでいくというお話がございました。
その他の発言は昨日と同じです。

以上です。

冒頭発言(二階幹事長)

昨日墜落した自衛隊ヘリの件について、今朝ほど山本防衛副大臣から状況を聴取しました。原因究明と再発防止を徹底してこれから取り組むようにと申し上げた。今後、政調でしっかりと対応してほしいと思っております。

以上です。

質疑応答

Question
NHKです。ヘリの件ですが、原因面はまだ定かでは無い。ご発言があったように党として衝撃も大きかったと思いますが、どう取り組むかを改めてお聞かせください。
Answer
担当の部会とかいろんなポジションでしっかりと原因究明に取り組んでいただきたいと思いますが、この件は重要な案件でございますので、党を挙げてこの問題の原因究明と今後の再発防止について徹底した取り組みをやらせていただきたいと思っております。
Question
日本テレビです。今週の日曜日の名護市長選で、自公が応援する渡具知候補が当選致しましたけれども、幹事長の受け止めを。それから今後続いていく沖縄の選挙にどう取り組んでいくのか、姿勢をお聞かせください。
Answer
今回の選挙は私たち自民党としては重要な選挙であるという位置付けの下に、党を挙げて取り組みました。結果は関係者の皆さんのそれぞれの立場における健闘の結果、ご承知のような成果を収めることができました。今後とも、選挙の大きい小さいにかかわらず、これは重要と党で決めた選挙には徹底的に党を挙げて取り組んでいくという姿勢でやっていきたいと思っています。
Question
日経新聞です。株価がずっと世界的に下がっておりまして、今日は日経平均株価が2万2千円を割りました。今後どうなるかは分かりませんが、経済への影響もあると思います。そのあたりはどのようにご覧になっておりますか。
Answer
株価もご承知の通り常に上がったり下がったりするわけですが、我々はちょうど沖縄の選挙もあったことでありますから、非常に関心を持っておりました。今後においても間断無く各方面と連携を取って、株価の問題については引き続き注視をしていきたいと思っております。
Question
日経新聞です。関連で、為替の方も円高が続いておりまして、為替と株価とこのままが続くとすぐにどうこうという話ではないが、安倍政権はずっと経済の好調を含んで高い支持率を維持してきたと思います。為替を含めた経済はいかがでしょうか。
Answer
この状況がずっと続いていくことを我々は期待しておりますが、今後においても間断無くこの成り行きを注視しながら取り組んでいきたいと思っております。このことは国民の皆様も非常に関心の深い問題だけに、自民党としても今後とも落ち度の無いようにしながらしっかりやっていきたいと思っております。
Question
西日本新聞です。自衛隊のヘリの墜落の件ですが、地元ではオスプレイの配備計画に関する反対意見というのも根強いと思いますが、今後の配備計画に与える影響はどのようにお考えでしょうか。
Answer
影響を予測するというのはなかなか難しいことでありますけれども、自衛隊のヘリの問題は、先ほど申し上げました通り、防衛副大臣に対してこの状況に対して徹底的な原因究明を行ってもらいたい、そして執行部にも報告を願いたいと同時に、引き続き政調でもしっかりとした対応をやってもらいたいということを厳重に申し入れましたが、私はそうしたことの完全な実行に尽きると思っておりますから。しっかりやります。
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ