ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党内活動

原田義昭環境大臣に申入れ
党環境・温暖化対策調査会

2019年4月18日

原田義昭環境大臣に申入れ 党環境・温暖化対策調査会

党環境・温暖化対策調査会(調査会長・望月義夫衆院議員、事務局長・福山守衆院議員)は4月18日、「パリ協定に基づく長期戦略策定に向けた提言」を、原田義昭環境大臣に申し入れた。
同提言は、パリ協定の掲げる長期目標の実現に向け、長期的視点からの気候変動問題への我が国の貢献と、脱炭素社会の構築及び持続的な経済・社会を発展させるための戦略を示したもの。
原田環境大臣は、「大阪で開催される『G20大阪サミット』など重要な国際会議が控える中、党でご議論いただいたことに感謝申し上げる。政府としてもしっかりと取り組んで参りたい。」と強い意欲を示した。

原田義昭環境大臣に申入れ 党環境・温暖化対策調査会
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ