ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党内活動

連立政権の合意文書取り交わす(2012.12.25)

平成24年12月25日

わが党と公明党との連立政権発足に先立って、安倍晋三総裁は25日、山口那津男公明党代表と合意文書を取り交わした。合意したのは、東日本大震災からの復興を最優先に取り組むことを筆頭に、景気・経済対策、社会保障と税の一体改革、原発・エネルギー政策、教育再生、外交安保、憲法、政治・行政・公務員制度改革の8項目で、基本的に連立政権が行う事項をまとめたもの。景気・経済対策では大型補正予算と来年度予算を連動して編成・成立させること、一体改革では医療・介護・少子化対策など社会保障制度改革国民会議での議論を促進することなどを確認した。

連立政権の合意文書取り交わす(2012.12.25)
連立政権の合意文書取り交わす(2012.12.25)

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ