ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党内活動

谷垣総裁「使命感がまったくない」
政府・民主党による暫定予算の編成を受けて

2012年03月29日

谷垣総裁「使命感がまったくない」 政府・民主党による暫定予算の編成を受けて

今国会で野党が一度も審議拒否を行っていないにもかかわらず、政府提出の平成24年予算が年度内に成立せず、暫定予算を組まなければならない事態について、谷垣禎一総裁は「我々が政権与党のときは、何としても回避しなければならないという思いでやってきた。(民主党は)与党としての責任感、使命感がない。野田総理は、不退転の決意でやるというのであれば、まずは国会の全体像を示すべきだ」と厳しく批判しました。


ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ