ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党内活動

総務会長・塩谷立氏、政調会長・茂木敏充氏、国対委員長・岸田文雄氏 党役員人事

2011年09月30日

谷垣総裁は30日、任期満了に伴う党役員改選を行い、新総務会長に塩谷立・元文部科学大臣、新政務調査会長に茂木敏充・広報本部長を起用しました。大島副総裁、石原幹事長は再任されました。また、石原幹事長は早速、新国会対策委員長に岸田文雄・元内閣府特命担当大臣を指名しました。

谷垣総裁は記者会見で、今回の党役員人事のねらいについて「わが党を刷新し、国民に信頼される政党に生まれ変わり、政権奪還することが基本にある」と述べ、この布陣で解散・総選挙に追い込む考えを強調しました。

就任会見で、塩谷総務会長は「党内の多くの意見のもと、一致結束するため明確な答えを出していく」と述べ、茂木政調会長は、次期臨時国会で焦点となる第3次補正予算の対応などに全力を挙げる方針を示しました。

副総裁 大島 理森(再任)
幹事長 石原 伸晃(再任)
総務会長 塩谷 立
政務調査会長 茂木 敏充
国会対策委員長 岸田 文雄
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ