ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党内活動

台湾の支援に謝意 馬総統からの書簡を受け取る 谷垣総裁、古川青年局長が馮駐日代表と会談

2011年06月23日

台湾の支援に謝意 馬総統からの書簡を受け取る 谷垣総裁、古川青年局長が馮駐日代表と会談

谷垣禎一総裁、古川禎久青年局長は23日、党本部で、台湾の馮寄台・駐日代表と会談し、馬英九総統からの返礼の書簡を受け取りました。

書簡では、馬総統から「東日本大震災による甚大な災害に『人飢己飢(人の苦しみはわが身の苦しみ)』との気持ちで受け止めている。一日も早く復興を遂げ、通常の生活に戻ることを願っている」とのメッセージが届けられました。同書簡は、谷垣総裁が4月26日に馬総統に送った親書に対するもの。会談のなかで、谷垣総裁は、世界最大規模の台湾の支援に「温かいご援助や志に御礼を申し上げる。『あの時日本は頑張った』と言っていただけるように努力する」と謝意を伝えました。

馮代表は、震災後のわが国国民の行動について「混乱がなく、感服した。日本は規律ある国だ。国、国民をあげてできる限りの協力をしていく」と応じました。


ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ