ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党内活動

財政健全化法案を再提出へ
総務部会・財務金融部会・経済政策調査会合同会議

2011年02月02日

わが党は、さきの臨時国会で継続審議になっている財政健全化責任法案を取り下げ、修正したうえで今国会に再提出する。総務、財政金融両部会と経済政策調査会が2日に開いた合同会議で修正案を了承した。
同法案は、次世代に国の借金の負担を負わせることがないように、国と地方の長期債務残高の対国内総生産(GDP)比を10年後以降安定的に低下させていく目標や、新たな施策の実施にはその経費を上回る財源確保を求める原則を盛り込んだもの。修正では、来年度予算についてもこの原則を遵守することとした。

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ