ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党内活動

「中小企業、農山漁村にも景気回復の実感を」 石破茂地方創生担当大臣 秋田・埼玉で支持訴える

平成26年12月3日

「中小企業、農山漁村にも景気回復の実感を」石破茂地方創生担当大臣 秋田・埼玉で支持訴える

石破茂地方創生担当大臣は3日、秋田県と埼玉県を遊説し、各地で安倍政権への理解とわが党候補への支持を訴えました。
秋田県内での遊説後に埼玉県に入った石破大臣は、大宮駅前で埼玉5区の牧原秀樹候補と並び立ち、「埼玉5区は最重点区のひとつ。牧原候補にこの地域を託してください」と集まった大勢の有権者に訴えました。
石破大臣は演説の中で、「アベノミクスは失敗だと言う人がいるが、この埼玉県でも有効求人倍率が上がり、給料が上がっている。単なる批判からは何も生まれない」として安倍政権の政策運営に自信を示しました。
また、石破大臣は、「中小・零細企業や農山漁村で働く方々に、景気回復を実感してもらえるようになるまで全力を尽くす」「人口減少に歯止めをかけて地方を活性化し、首都圏がより安全・安心で活力あるまちにしていくこと、この二つを両立させていくことが安倍政権の新たな経済政策だ」とも述べ、地方創生をはじめとする取り組みに理解と支持を訴えました。

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ