ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

党内活動

ますぞえ要一東京都知事候補勝利に向け全力の訴え 安倍晋三総裁

平成26年2月2日

安倍晋三総裁は2月2日、東京・銀座の街頭に立ち、ますぞえ要一候補必勝に向けて応援演説を行いました。
安倍総裁がますぞえ候補と固い握手を交わすと会場からは「安倍・ますぞえ頑張れ」との声があがり、会場は熱気に包まれました。安倍総裁は演説の中で「決断力と実行力、具体的な政策をもって東京都が抱える問題に取り組めるのはますぞえ候補しかいない」と述べた上で、「母親の介護経験もあり、第一次安倍内閣の厚生労働大臣でもある。これらの経験を生かして、東京を世界一の福祉都市にしよう」と訴えた。また、首都直下地震対策、経済対策、東京五輪・パラリンピックの成功など「ますぞえ氏としっかりスクラムを組んでやっていきたい」と述べ、「東京を世界の中心で輝く都市にできるのはますぞえ候補しかいない」と首都決戦の勝利に向けて全力を尽くす決意を示しました。
会場には多くの聴衆が詰めかけ、安倍総裁とますぞえ候補の訴えに熱心に耳を傾けていました。

 

 

ますぞえ要一東京都知事候補勝利に向け全力の訴え 安倍晋三総裁
ますぞえ要一東京都知事候補勝利に向け全力の訴え 安倍晋三総裁
ますぞえ要一東京都知事候補勝利に向け全力の訴え 安倍晋三総裁
ますぞえ要一東京都知事候補勝利に向け全力の訴え 安倍晋三総裁
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ