ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」『「平和国家日本」次代に引き継ぐ』第2851号(令和元年8月27日号)発行のお知らせ

74回目の終戦記念日を迎えた8月15日、令和で初めてとなる政府主催の全国戦没者追悼式が日本武道館(東京都千代田区)で開かれました。式典は今年5月に即位された天皇・皇后両陛下ご臨席のもと、戦没者の遺族や各界の代表らが参列。戦没者約310万人の冥福を祈るとともに平和への誓いを新たにしました。今号では式典の模様や埼玉県知事選でわが党が推薦する青島けんた候補の訴えなどをご紹介します。

<1面>
「平和国家日本」次代に引き継ぐ
【党声明】終戦記念日にあたって
我思う 小林鷹之(新聞出版局次長)

<2面>
埼玉県知事選勝利へ全力投球 青島けんた候補への支援訴え
TAG 日米共同声明に沿った粘り強い交渉を
学校授業の指導改善へ 全国学力テストを協議

<3面>
青年局 日台交流をさらに強化
わが党の実行力 第198回通常国会主な成立法律(3)
7月の選挙結果

<5面>
国民の命を守る~自然災害情報の理解と対応~(上)
 山本孝二(元気象庁長官)
メディア解析 簑原俊洋(インド太平洋問題研究所理事長)

<7面>
ドクターKの知って得する健康豆知識
発言録
データで見る日本
私の推しメシ 鹿児島発祥「白くま」宮路拓馬(衆院議員)

<8面>一部地域は地方版
ウィークリー自民(8月6~15日)
政治家と美術(2)「村田敬次郎」
 藤田一人(美術ジャーナリスト)

機関紙「自由民主」購読のお申し込みはこちら

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ