ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」『深刻な人手不足の解消を 入管法改正案が審議入り』2816号(平成30年11月27日号)発行のお知らせ

深刻な人手不足の中、即戦力となる外国人材を受け入れるため、新たな在留資格を新設する出入国管理法などの改正案が11月13日の衆院本会議で審議入りしました。政府・与党は今国会の重要法案の一つと位置付けており、早期成立に向けて全力を挙げます。今号では改正案のポイントや衆院本会議での主な政府答弁を分かりやすく掲載します。

<1面>
深刻な人手不足の解消を 入管法改正案が審議入り
幸動力 中西哲・新聞出版局次長

<2面>
公約・政策等評価委が初会合 わが党の政策立案能力を強化
時代に即した国会の在り方を議論 衆院改革実現のためのPT
消費税対策の取りまとめへ キャッシュレス決済を聴取 経済成長戦略本部
「国民目線の」厚労行政を目指してPT発足
新役員
訃報

<3面>
群馬県で外国人住民の現状を聴取 法務部会
国際社会とさらなる連携強化を 外交関係合同会議
デジタル推進化法案を了承 関係合同会議
プラスチック資源循環戦略について議論 環境関係合同会議
「日本のこころ」と合併 中野正志参院議員が入党

<5面>
2018年 米中間選挙[第2回]
 簑原俊洋・神戸大学大学院法学研究科教授
メディア解析 川上和久・国際医療福祉大学教授

<6面>
がんばる日本 町おこし~成功への道~「神奈川県真鶴町」

<7面>
ドクターKの知って得する健康豆知識
データで見る日本
私の推しメシ 「海のない奈良県の『マグロ丼』」 堀井巌参院議員

<8面>
ウイークリー自民(11月13日~15日)
要石「椎名悦三郎副総裁」 小枝義人(政治学者)

機関紙「自由民主」購読のお申し込みはこちら

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ