ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」『日中関係の新時代を共創 第8回日中与党交流協議会』2811号(平成30年10月23日号)発行のお知らせ

今回で8回目となる日中与党交流協議会が10月9日から12日までの日程で北海道と東京で開かれました。同協議会は中国共産党との政党間交流を通じ、両国のさらなる発展に向けて建設的な議論を行うものです。わが党からは二階俊博幹事長、岸田文雄政務調査会長ら国会議員110人が出席。基調講演で二階幹事長は「『共創』の関係づくりに引き続き努力していく」と述べ、人的交流の促進などの必要性を訴えました。今号では1面と2面で同協議会の詳報をお伝えします。

<1面>
日中関係の新時代を共創 第8回日中与党交流協議会
幸動力 尾身朝子・新聞出版局次長

<2面>
日中与党交流協議会「第8回会議共同提言」
新たな成長戦略 3本柱で議論スタート 未来投資会議

<3面>
米作りプロジェクト 二階幹事長らが稲刈り
那覇市長選・新潟市長選
豪雨・地震被害からの復旧を力強く後押し 農林関係合同会議
新役員
今国会で成立した法律(14)ドーピング防止活動推進法

<5面>
想定外をなくすために地震災害に備える[第1回]
 平田直・東京大学地震研究所教授
メディア解析 葉上太郎・地方自治ジャーナリスト

<6面>
がんばる日本 町おこし~成功への道~「岐阜県白川町」

<7面> 
Jimin地域レポート
ドクターKの知って得する健康豆知識
データで見る日本
発言録

<8面>
ウイークリー自民(10月5日~11日)
私の推しメシ 「家庭の味"おっきりこみ"」 羽生田俊参院議員

機関紙「自由民主」購読のお申し込みはこちら

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ