ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」『安倍総理が施政方針演説 新たな国創りに決意表明』2776号(平成30年2月6日号)発行のお知らせ

安倍晋三総理は1月22日、衆参両院の本会議で施政方針演説を行いました。この中で安倍総理は、わが党が先の総選挙で訴えた「働き方改革」や、「人づくり革命」、「生産性革命」などに全力で取り組む姿勢を示し、新たな国創りにまい進すると力強く決意表明しました。
今号では施政方針演説のポイントをはじめ、わが党の代表質問(要旨)などを掲載。最終面では塩谷立選挙対策委員長に沖縄・名護市長選に臨む決意を聞いたほか、わが党が推薦する、とぐち武豊候補の出陣式の模様などをお届けします。

<1面>
安倍総理が施政方針演説 新たな国創りに決意表明
和服姿で華やかに登院
幸共育 木村次郎・新聞出版局次長

<2面>
政府4演説に対する代表質問
二階俊博幹事長/吉田博美参院幹事長/松村祥史幹事長代理

<3面>
長期ビジョンで経済復活 国土強靱化推進本部
全人代副委員長が表敬 二国間交流の重要性確認
日韓合意 毅然とした対応を 関係合同会議
友好関係のさらなる発展へ 二階幹事長 総理特使としてインドネシア訪問
草津白根山噴火 政府と連携し万全期す 災害対策特別委員会
八重瀬町長選(沖縄)で勝利 名護市長選に弾み

<5面>
国際舞台における日本選手への期待と役割[第1回] 
二宮清純・スポーツジャーナリスト
メディア解析 長山靖生・評論家

<7面>
私の推しメシ 「日本酒の古酒」 石田昌宏参院議員
ドクターKの知って得する健康豆知識
データで見る日本
[連載漫画]「セージの挑戦」

<8面>
名護市長選 とぐち候補の勝利に全力 塩谷立選挙対策委員長に聞く
名護市長選出陣式 「基地主体の市政から経済・生活主体の市政へ」

機関紙「自由民主」購読のお申し込みはこちら

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ