ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」『結果本位で、国民の信頼を得る』2754号(平成29年8月15・22日号)発行のおしらせ

機関紙「自由民主」の2754号が8月8日、発行されます。
8月3日、安倍晋三総裁は党役員人事を行いました。高村正彦副総裁、二階俊博幹事長が再任する一方で竹下亘総務会長、岸田文雄政務調査会長、塩谷立選挙対策委員長が新しく就任しました。本号の1面では記者会見での発言を紹介しております。また、2面では役員の経歴などを紹介しています。
一方、8面では安倍総理・総裁が同日に行った第3次安倍第3次改造内閣の一覧を掲載しています。 
今回も、自民党について様々な角度から紹介しておりますので是非ともご覧ください。

<1面>
「結果本位で、国民の信頼を得る」
幸感力 渡邉美樹参院議員

<2面>
新役員

<3面>
文部科学部会合同
科学技術・イノベーション戦略調査会
国土交通関係合同
7月の選挙結果

<4面>
ふるさと紹介(44) 熊本県
ITよもやま話
危機に立つ日本の科学技術(第14回)

<5面>
健康いい話
暮らしの彩り
聞いて納得 見て納得(15)

<7面>
新たな世界秩序と日米関係 川上高司拓殖大学海外事情研究所所長 第3回
メディア解析 川上和久国際医療福祉大学医学部・総合教育センター教授

<8面>
第3次安倍第3次改造内閣スタート
決断(第45回) 髙橋雄二・評論家

機関紙「自由民主」購読のお申し込みはこちら

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ