ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」『政務調査会全体会議 予算編成の議論スタート』2752号(平成29年8月1日号)発行のおしらせ

機関紙「自由民主」の2752号が25日、発行されます。
本号の1面では6月9日に閣議決定された「経済財政運営と改革の基本方針(骨太方針)2017」を踏まえて作成された「概算要求基準」について掲載しています。各省庁が8月末までに財務省に行う予算要求はこの概算要求基準に基づいて行われており、平成30年度予算を決定するための大切なものとなっております。
また、8面では安倍晋三総理、二階俊博幹事長による「九州北部豪雨」被災地視察を掲載しています。
今回も、自民党について様々な角度から紹介しておりますので是非ともご覧ください。

<1面>
政務調査会全体会議 予算編成の議論スタート
幸感力 八木哲也衆院議員

<2面>
日本の名誉と信頼を回復するための特命委員会
文部科学部会
日EU等経済協定対策本部
IR実施に向けた制度・対策に関する検討PT

<3面>
ふるさと紹介(42) 長崎県
ITよもやま話
聞いて納得 見て納得(13)

<5面>
健康いい話
暮らしの彩り

<7面>
新たな世界秩序と日米関係 川上高司拓殖大学海外事情研究所所長
メディア解析 日暮高則・アジア問題ジャーナリスト

<8面>
安倍晋三総理、二階 俊博幹事長「九州北部豪雨」被災地視察
決断(第43回) 髙橋雄二・評論家

機関紙「自由民主」購読のお申し込みはこちら

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ