ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」『教育再生実行本部 第八次提言を申し入れ』2744号(平成29年6月6日号)発行のおしらせ

機関紙「自由民主」の2744号が30日、発行されます。今回はいつもと違い12ページ建てとなっています。
1面に党の教育再生実行本部が安倍晋三総理・総裁に提言した「第八次提言」について特集しています。小中学校の教師の極めて厳しい勤務実態を是正することや、高等教育が戦後より普及・拡充した現状を踏まえ幼児教育から高等教育までの教育投資を社会全体で行う必要性などが提言されています。4、5面にはその提言の内容を掲載しています。
6、7、8面では本年の3月より掲載してきた「危機に立つ日本の科学技術」に関連して、渡海紀三朗自由民主党 政務調査会 科学技術イノベーション戦略調査会長、梶田隆章東京大学 宇宙線研究所長・教授、永里善彦日本経済団体連合会 未来産業・技術委員会 産学官連携推進部会長、司会者として横山広美東京大学国際高等研究所 カブリ数物連携宇宙研究機構教授にそれぞれの立場から話し合ってもらいました。
また、12面では安倍晋三総理・総裁の活動やわが党の活動などを取り上げております。
今回も、自民党について様々な角度から紹介しておりますので是非ともご覧ください。

<1面>
教育再生実行本部
第八次提言を申し入れ
幸感力 中西哲参院議員
<2面>
厚生労働部会
環境・温暖化対策調査会
司法制度調査会
国会の動き
<3面>
ふるさと紹介(34)広島県
ITよもやま話
<4-5面>
教育再生実行本部
「第八次提言」(抜粋)
<6-8面>
座談会「危機に立つ日本の科学技術」
<9面>
健康いい話
座右の銘 佐藤啓・参院議員
暮らしの彩り
聞いて納得 見て納得(6)
<11面>
日韓関係の課題とアメリカ(第3回) 古森義久 麗澤大学特別教授
メディア解析 簑原俊洋・神戸大学教授
<12面>
Weekly Jimin(5月22日~25日)
決断(第36回) 髙橋雄二・評論家

機関紙「自由民主」購読のお申し込みはこちら

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ