ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」『強い自民党・愛される自民党」をつくる 山口泰明組織運動本部長に聞く』2673号(平成27年11月10日号)発行のおしらせ

機関紙「自由民主」の2673号が3日、発行されます。クールビズも終わり、はやいもので11月。月初めと月末の気温の差が最も大きい月が、この11月という話もあります。各地の紅葉が日に日に美しくなり、休日は自然が豊かな行楽地へ出かけるご予定を立てている方も少なくないかと思いますが、"冬将軍"の足音は確実に大きくなっている様子。くれぐれも健康には気を付けられ、実りの秋をご堪能ください。負けず劣らず、本号も充実したラインナップ。その1面を華々しく飾るのは山口泰明組織運動本部長のインタビューです。党役員へのインタビューは企画すると必ずと言っていいほど、「参考になった」といった好評を頂戴するなど、各方面から大きな反響があります。今回も例外ではないでしょう。なぜなら、わが党の組織基盤を強化することによって、党勢を拡大し、各級の選挙に勝利することなくして、安倍晋三総理が新たに提唱した「1億総活躍社会」の実現はあり得ないからです。「強いリーダーシップと人の和、徹底した現場主義が何よりも大事だ」といった山口組織運動本部長による一つ一つの言葉を、党員・党友をはじめとする、わが党を応援してくださる全国の皆さんにしっかりと肝に銘じていただきたい。これこそが本号をお届けする、我々の願いに他なりません。

<1面>
「強い自民党・愛される自民党」をつくる
山口泰明組織運動本部長に聞く 党の基盤は強固な地方組織にあり
<2面>
TPP総合対策実行本部が初会合
体質強化につながる対策を 農林水産戦略調査会・農林部会合同会議
「多様性共生」への取り組みなどについて自治体よりヒアリング 外国人労働者等
特別委員会
浜プランは好評、継続求む 水産基本政策小委員会
<3面>
役員人事(10月27日)
新ポスター「経済で結果を出す」
米艦 南シナ海の人工島12カイリ内航行 国防部会
選挙対策本部 新たに1人公認
10月の選挙結果
<5面>
運動と健康(28)
座右の銘 木村弥生・衆院議員
<6面>
自然災害から日本を守る(最終回) 丸山茂徳・東京工業大学地球生命研究所特
命教授
メディア解析 中井孔人・日本大学大学院新聞学研究科講師
<7面>
私の政策 山本順三 党愛媛県参議院選挙区第3支部長
<8面>
安倍総理 モンゴル・中央アジア5カ国歴訪
首脳外交でパートナーシップ強化

機関紙「自由民主」購読のお申し込みはこちら

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ