ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」『女性支援を「主流化」 女性の役割と幸福に着眼した国際社会の実現 猪口邦子党女性活躍推進本部長代行に聞く』2656号(平成27年6月30日号)発行のおしらせ

機関紙「自由民主」の2656号が23日、発行されます。本号の目玉として、自信を持ってお届けするのは、猪口邦子党女性活躍推進本部長代行へのインタビュー(1~2面)。女性の活躍推進について聞きました。言うまでもなく、安倍晋三総理が掲げる、最重要課題。成長戦略の柱として、わが国最大の潜在能力とも言われる女性の力を十分に発揮させようとする取り組みには、わが国の女性から大きな期待が寄せられているのは勿論、世界からの注目も高まる一方です。これを国連演説で取り上げた安倍総理に対し、世界各国の関係者から万雷の拍手が起きたことを御存知でしょうか。とは言え、社会のあり様を大きく変革することにもつながるため、そう容易いことではなく、政府と与党が一体となった取り組みを強化することが求められます。わが党の女性活躍推進本部は、このために新設されました。テーマ別に3つのプロジェクトチームを立ち上げ、短期間に精力的な議論を重ねています。同本部で本部長を務める稲田朋美政務調査会長とともに、重要な舵取りを担っている猪口本部長代行は初代の内閣府特命担当大臣(少子化・男女共同参画)であり、正にうってつけ。長年に渡って蓄積された経験やノウハウを随所に発揮しており、安倍総理の悲願である「すべての女性が輝く社会」の実現を成し遂げようとしています。

<1面>
女性支援を「主流化」 女性の役割と幸福に着眼した国際社会の実現
猪口邦子党女性活躍推進本部長代行に聞く
「18歳選挙権」改正公選法が成立 70年ぶりに選挙権拡大
<2面>
猪口本部長代行に聞く(1面の続き)
衆院予算委集中審議
<3面>
国立大学の機能強化を 文部科学部会
わが国の国防の取り組みを評価 国際局「永田会」防衛大学校を視察
主張 尖閣諸島海域への違法侵入即刻中止を
群馬県知事選告示 大沢正明候補の勝利に全力
<5面>
運動と健康(11)
座右の銘 宮本周司・参院議員
切れ目のない「平和安全法制」に関するQ&A(5)
<6面>
教育再生による日本再生(第3回) 八木秀次・麗澤大学教授
メディア解析 中井孔人・日本大学大学院新聞学研究科講師
<7面>
私の政策 山崎力党青森県参議院選挙区第1支部長
<8面>
Weekly Jimin(6月13日―19日)
風雪素描(第29回) 小枝義人・政治学者

機関紙「自由民主」購読のお申し込みはこちら

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ