ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」 『「平成27年度予算 年度内成立目指す」谷垣禎一幹事長に聞く』2636号(平成27年2月3日号)発行のおしらせ

機関紙「自由民主」の2636号が27日、発行されます。本号の目玉は何と言っても1面で企画した、谷垣禎一幹事長のインタビューです。いよいよ通常国会がスタートし、景気回復にとって欠かせない、平成26年度補正予算案の早期成立と27年度予算案の年度内成立に向けた戦いの火蓋が切って落とされました。4月には、わが党が政権に復帰してから初めての統一地方選も控えます。そんな中、今回のインタビューで投げかけた質問は、(1)総選挙の総括と今後の対応(2)統一地方選への取り組み(3)党員・党友の声を党運営にどう反映させるのか(4)国会対応と重要政策課題について(5)岡田克也氏が民主党の新しい代表に就任したが――の5点。これらの問いに対し、谷垣幹事長はどのような胸の内を本紙記者に明かしたのか。是非、本紙を手に取り、御一読いただきたいと思います。わが党を取り仕切る幹事長の言葉だけに、一言一言が重いのはもちろんですが、今後の日本にとって大きな意味を持つため、見逃すことはできません。また、わが党の1週間の動きをカラー写真で振り返り、毎回好評を頂いている最終面の「Weekly Jimin」は、今回は安倍晋三総理による中東歴訪を特集しました。エジプト、ヨルダン、イスラエル、パレスチナ自治区を訪問し、人道支援など平和外交を推進した安倍総理。地球儀を俯瞰する外交スタンスは、一貫しています。その様子は、本年も「自由民主」紙面上で随時、お伝えします。
<1面>
谷垣禎一幹事長に聞く
「平成27年度予算 年度内成立目指す」
<2面>
電力市場の活性化で利便性向上 経産関係合同会議
「海上連絡メカニズム」日中協議再開 国防部会・安保調査会合同会議
スポーツ庁設置に向け議論 文部科学部会
<3面>
イスラム国による邦人拘束事件 与党対策本部
山梨県知事に後藤氏、北九州市長に北橋氏 わが党推薦2氏が勝利
統一地方選・知事選 奈良など4県で推薦
地方が主役の地方創生を実現します
<5面>
解説 政治キーワード 買い物弱者対策
<6面>
2014年米中間選挙(上) 簑原俊洋・神戸大学教授
メディア解析 木村英哉・次世代総合研究所代表
<7面>
佐藤綾子のパフォーマンス学講座(34)
座右の銘 渡美樹・参院議員
シリーズ・労働者派遣制度(4)
<8面>
安倍総理中東歴訪(1月16日―21日)
風雪素描(第11回) 小枝義人・政治学者

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ