ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」 『良質なテレワークの普及・活用を 木村太郎党テレワーク推進特命委員長に聞く』2606号(平成26年6月17日号)発行のおしらせ

機関紙「自由民主」の2606号が10日、発行されます。インターネットなどの情報通信機器を活用して仕事をする「テレワーク」という働き方を御存知でしょうか。これによって外出先や自宅にいても、職場にいるのと同じように働くことが可能になります。わが党は以前から、これの普及に取り組んでおり、安倍晋三総理も国会で積極的に取り組む姿勢を示していますが、現在の導入企業は11%程度に止まっており、まだまだ引き上げなければなりません。そこで、わが党のテレワーク推進特命委員会は政策提言を策定しました。これから政府が改訂する「成長戦略」にも反映させる方針です。そのポイントについて、木村太郎委員長へのインタビューを1面から2面にかけてお伝えします。これ以外にも注目の記事が目白押し。中でも、6面では、「経済再生」などと並んで安倍晋三総理が最重要課題に掲げる「教育再生」がテーマの新シリーズがスタートします。麗澤大学の八木秀次教授が教育をめぐる様々な問題を毎回、わかりやすく解説してくれます。1回目は、教育委員会の改革を取り上げました。将来を担う子供達は、日本の宝。安倍政権の取り組みに御期待ください。

<1面>
良質なテレワークの普及・活用を 木村太郎党テレワーク推進特命委員長に聞く
成長戦略に向けて政策提言 労働者・企業・社会全体に効果
<2面>
木村太郎委員長に聞く(1面のつづき) 働き方の改革で経済を活性化
法人税改革「基本認識と論点」了承 恒久減税は恒久財源確保で
国会の動き:小規模企業振興関連法案が衆院通過
<3面>
内水面漁業振興法提案へ 水産・環境・国交合同会議
「W杯での健闘を」 議員・大使らが親善フットサル大会
「研究支援部門の充実を」 国家戦略本部
<5面>
がんばる日本~町おこし 成功への道~(17)
<6面>
教育再生!実行の時(第1回) 八木秀次・麗澤大学教授
メディア解析 日暮高則・アジア問題ジャーナリスト
<7面>
佐藤綾子のパフォーマンス学講座(8)
座右の銘 酒井庸行・参院議員
<8面>
Weekly Jimin(5月30日―6月6日)
発言録:高村正彦副総裁、石破茂幹事長、高市早苗政務調査会長(党鳥インフルエンザ対策本部長)、脇雅史参院幹事長

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ