ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」 『竹下亘組織運動本部長に聞く 党員獲得へ「推進要綱」策定』2592号(平成26年3月4日号)発行のおしらせ

機関紙「自由民主」の2592号が25日、発行されます。1面では、先週の高市早苗政務調査会長に続いて、本号も党役員のインタビューを企画しました。アベノミクスの効果によって、日本経済が力強さを取り戻しつつあるのは周知の事実ですが、これらの政策を推進する土台と言っても過言ではないのが、わが党の活動を支えている全国の党組織です。責任者である竹下亘組織本部長に、今後の組織活動のポイントなどを聞きました。全国の自民党員の皆様に対し「何よりもありがたい」と力を込める竹下本部長が党の基盤強化に向けた決意を分かりやすく話してくれました。続いて、春の訪れとともに昨年暮れの国会で成立した成長戦略関連法律が動き出しつつある中、アベノミクスの加速には一層大きな期待が集まっており、今国会にも約30本の成長戦略関連法案が提出予定です。特に、安倍晋三総理が今国会の課題として位置付け、経済の好循環を実現するために、わが党が早期成立を目指す、主な法案の内容を解説するシリーズが5面でスタートします。1回目は、衰退や空洞化が叫ばれて久しい中心市街地を活性化させるため、実現を求める声が高まっている「コンパクトシティー」を目指す3法案を取り上げました。ネーミングから何となくイメージはできそうですが、その効果への理解を深めていただくために是非ともご覧いただきたい解説と言えます。

<1面>
竹下亘組織運動本部長に聞く 党員獲得へ「推進要綱」策定
地方の組織基盤の強化
<2面>
衆院予算委で集中審議
「激甚災害」の早期指定を 記録的大雪で災害対策特委
 「柔軟な働き方の推進に向け」 テレワーク推進特命委がヒアリング
<3面>
山口県知事選 村岡嗣政氏初当選
伝統・文化など多く盛り込みよりよい教材を目指す 文部科学部会
海洋政策などテーマに勉強会 国家戦略本部
より深い繋がりを J-NSCオフ会 熊本で開催
<5面>
第186国会 提出法案解説【1】
<6面>
超広域・複合災害に備える【3】 飯塚敦・神戸大学都市安全研究センター教授
メディア解析 中井孔人・日本大学大学院新聞学研究科講師
<7面>
がんばる日本「世界に誇るMade In Japan」【8】
<8面>
Weekly Jimin(2月15日―19日)
発言録:石破茂幹事長、脇雅史参院幹事長、谷川弥一離島振興特別委員長、三原じゅん子女性局長

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ