ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」 『「国家戦略特区」で大胆な規制改革 都市再生・まちづくりなど6分野 トップダウンで迅速に推進』2579号(平成25年11月12日号)発行のおしらせ

機関紙「自由民主」の2579号が6日、発行されます。株価の上昇や行き過ぎた円高の是正など、アベノミクスの成果は多くの人が認めるところですが、これからはいよいよ最も大切な「3本目の矢」、成長戦略のステージに入ります。その鍵を握るのは、今臨時国会で実現に全力を挙げる「国家戦略特区」です。名前は聞いたことがあるが内容はよくわからない、と言う方も少なくないのでは、と思い本号の1面ではこれについての解説を企画しました。これまでの"特区"ではできなかったようなレベルの規制改革を目指す国家戦略特区。これによって、私たちの生活は具体的にどのようになるのか。この法案が5日に閣議決定しましたが、早期成立への期待がいやがうえにも高まる内容になっています。次に、いつもカラー写真満載で、わが党の1週間の動きをお伝えする8面は、今週は趣向を変えて、自民党本部の現在をお伝えします。石破茂幹事長の「党が国民と違う感覚で働いてはダメ。国民目線で共感を得る政党でなければならない」との方針の下、受付にあったガラスを撤去するなど、第2次安倍政権の誕生後、自民党本部内のあらゆる所で改革が進んでいます。「お客様との距離が近くなり、より丁寧に心を込めて受付できるようになりました」と笑顔で語る受付女性職員など、いつも以上に華やかな紙面になっています。

<1面>
「国家戦略特区」で大胆な規制改革 都市再生・まちづくりなど6分野
トップダウンで迅速に推進
<2面>
日本版NSC設置へ審議 外交・安保政策の司令塔機能強化
食品表示「より分かりやすく」 消費者問題調査会
台風26号教訓に対応体制見直し 災害対策特別委
<3面>
オールジャパンで福島再生 東日本大震災復興加速化本部
中韓の情報発信について議論 領土特命委員会
銀行のガバナンス強化を 金融調査会・財金部会合同
<5面>
土砂災害で党議員が視察 国土強靭化総合調査会
10月の選挙結果
<6面>
国境離島と海洋安全保障(第1回) 山田吉彦・東海大学海洋学部教授
メディア解析 木村英哉・次世代総合研究所代表
<7面>
がんばる日本~町おこし 成功への道~(4)
<8面>
親しみある自民党本部点描

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ