ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」 『1つ1つ着実に積み上げた結晶 河村建夫選対委員長に聞く』2568号(平成25年8月20・27日号)発行のおしらせ

機関紙「自由民主」の2568号が13日、発行されます。国内総生産(GDP)が3四半期連続でプラス成長となるなど、アベノミクスの政策効果によって景気は着実に上向いているようです。このため、今年の夏は旅行で地方に出かける人が多い、という話もあります。全国津々浦々の観光地が賑わい、消費が増え、その影響が周辺にも波及することによって、日本経済全体が元気を取り戻す。これこそが、第2次安倍政権が目指す、経済再生の姿の一つと言えます。そんな夏のご旅行のお伴にも、本紙をご活用ください。今週号も、下記の通りの充実した内容となっています。参院選の陣頭指揮を執り、わが党を圧勝に導いた河村建夫選対委員長が選挙戦を振り返りながら、今後の選挙対策を語る独占インタビュー(1面)をはじめ、3ページを割いてお届けする新人議員のプロフィール紹介(3~5面)や、前号から4回シリーズで始まり早速好評を頂いている、衆参の「ねじれ」解消についての解説(7面)等々、見逃せない企画のオンパレード。連日の酷暑にも負けず、安倍晋三総理を先頭にゴール目掛けて走り続ける、自民党の熱い思いを紙面から感じていただく。このことは「自由民主」編集部が常に心がけていることであり、願いでもあります。

<1面>
1つ1つ着実に積み上げた結晶 河村建夫選対委員長に聞く
参院選の勝利 地方に目を向けた活動が支持・評価
<2面>
燃油高騰対策の現状 水産部会
「拉致 必ず取り戻す!」 津川雅彦氏起用のポスターで啓発
持続可能な制度構築へ議論 社会保障制度合同会議
<3―5面>
新人参議院議員紹介(選挙区)
私たちが日本を取り戻します
<7面>
「ねじれ」解消を求めた民意(2) 明治学院大学教授・川上和久
メディア解析 地方自治ジャーナリスト・葉上太郎
<8面>
Weekly Jimin(8月5日―9日)
発言録:安倍晋三総裁、高村正彦副総裁、石破茂幹事長、脇雅史参院幹事長

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ