ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」 『「首都決戦」必勝へ 東京都議選告示』 2561号(平成25年6月25日号)発行のおしらせ

機関紙「自由民主」の2561号が18日、発行されます。1面は、いよいよ告示された東京都議選。今年は12年に1度、東京都議選と参院選が同時にある年です。これまで、東京都議選に負けて、参院選に勝った例はありません。前回の都議選も、わが党は敗れ、その後に政権を失うことになったことは記憶に新しい所です。まさに、参院選の前哨戦と言って過言ではないのが、今回の東京都議選です。安倍晋三総裁も「準国政選挙」と位置付けて臨む構え。告示日に東京・池袋で力強く訴えた石破茂幹事長の第1声を、写真とともにお伝えします。また、8面では、わが党が参院選に向けて作成した政策ビラの内容をいち早くお届けします。「日本を取り戻す」をスローガンに、わが党が政権を奪還してから半年以上が経過しましたが、実際の所、この間に日本はどのように変わったのでしょうか。経済、外交、復興の3点に絞り、客観的なデータを示しながら、わが党が目指す日本の姿を訴えています。参院選の勝利こそが、政権奪還の総仕上げであり、「日本を取り戻す」ために重要な意味を持つことは言うまでもありません。

<1面>
「首都決戦」必勝へ 東京都議選告示
参院選へ弾みを59候補が激戦展開
参院選勝利へ新ポスター アベノミクス効果を広く国民に
<2面>
4年ぶりの「骨太方針」を了承 経済再生の道筋示す
強靭な機動的防衛力を 安倍総理に「大綱」見直しを申し入れ
「木材利用」で意見交換 農林水産戦略調査会・農林部会林政小委員会合同会議
<3面>
民間の子育て支援を聴取 人口減少対策特委
提言「自立して生きる若者を」 高校新科目―公共―プロジェクトチーム
首都直下地震対策特措法案を了承
Weekly Jimin(6月11日―13日)
<5面>
提言・いかに日米同盟を深化させるか 神戸大学・簑原俊洋
メディア解析 評論家・長山靖生
<6―7面>
参院選―私の主張―
堀井いわお(党奈良県参議院選挙区第1支部長)
島田三郎(党島根県参議院選挙区第4支部長)
きむらりゅうじ(党青森県参議院比例区第92支部長)
塚原光男(党東京都参議院比例区第61支部長)
<8面>
いま、新しい日本が動き出しています。(政策ビラより)

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ