ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」 『党の総力をあげて戦う 河村選対委員長に聞く』 2559号(平成25年6月11日号)発行のおしらせ

機関紙「自由民主」の2559号が4日、発行されます。本紙1面は、選挙実務の総責任者である河村建夫選挙対策委員長のインタビューです。政治の安定を取り戻し、日本再生への流れを本格軌道に乗せるために、来たるべき参院選は絶対に負けられない戦い。(1)公認候補の選考状況、その際に重視した点(2)参院選の最大の焦点(3)党本部の取り組み(4)ネットによる選挙運動解禁の影響――等々、「自由民主」ならではの情報が満載のインタビューになっています。候補者全員の当選に向けて「党の総力を挙げて戦い抜く」(河村委員長)決意をご覧ください。また、5面のシリーズ、「提言」は、今後の北方領土問題を新潟県立大学の袴田茂樹教授が解説。袴田教授は、10年ぶりに公式的な日露首脳会談を行った安倍外交を評価した上で、これからの対ロシア政策について重要課題を3点、指摘しており、読み応えのある内容になっています。

<1面>
党の総力をあげて戦う 河村選対委員長に聞く
参院選勝利でねじれ解消を
<2面>
骨太方針、成長戦略を議論 政務調査会と党日本経済再生本部
埼玉県知事からヒアリング 党国土強靭化総合調査会
漁業者への負担軽減策を 燃油高騰で水産基本政策小委
<3面>
次元の違う女性政策を 党女性活力特別委員会
「かりゆしウエア」を沖縄から世界へ発信
「シチズンシップ教育」でヒアリング 党文部科学部会「高校新科目―公共―に関す
るPT
<5面>
提言・北方領土問題の展望 新潟県立大学教授・袴田茂樹
メディア解析 アジア問題ジャーナリスト・日暮高則
<6―7面>
参院選―私の主張―
酒井やすゆき(党愛知県参議院選挙区第5支部長)
古賀友一郎(党長崎県参議院選挙区第2支部長)
石田まさひろ(党東京都参議院比例区第46支部長)
つげ芳文(党東京都参議院比例区第66支部長)
<8面>
Weekly Jimin(5月29日―6月1日)
発言録:高村正彦副総裁、石破茂幹事長、岸信夫外交部会長、猪口邦子人口減
少社会対策特別委員長

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ