ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」 「『政治を安定させ日本再生を』高市早苗政調会長に聞く」 2542号(平成25年2月5日号)発行のおしらせ

機関紙「自由民主」の2542号が29日、発行されます。1面は、高市早苗政務調査会長のインタビューです。女性として初の就任が注目を集める高市政調会長ですが、平成18年の安倍内閣でも内閣府特命担当大臣として安倍総理を支えた手腕には、内外から大きな期待が寄せられています。わが党の政権奪還後、円高の是正が進み、株価も上昇傾向になるなど、日本経済には回復の兆しが見られるようになったものの、まだまだ道半ば。本格的な日本経済の再生に全力を挙げる、高市政調会長の決意をお伝えします。また、6面では大阪の桜宮高校のバスケットボール部主将だった男子生徒が顧問の教諭から体罰を受けた翌日に自殺した問題を取り上げました。学校教育法で禁止されている体罰が、「教育」の名目で公然と行われている現状はこれ以上、黙認できません。衆院文部科学委員会の閉会中審査で繰り広げられた、馳浩議員、下村博文文部科学大臣、義家弘介文部科学大臣政務官らによる熱のこもった議論の様子を紙上で再現します。

<1面>
高市早苗政務調査会長に聞く 政治を安定させ日本を再生
公約実現こそ最大の参院選対策
<2面>
平成25年度税制改正大綱まとまる
第183通常国会召集 安倍総理「"日本を取り戻す"第一歩に」
<3面>
全国幹事長会議 参院選勝利に向け一致結束を
防衛大綱・中期防見直しへ 党国防部会・安全保障調査会
速やかな財政支援を要望 党平成24年度豪雪災害対策本部
<5面>
オバマが直面する国際情勢(2) 同志社大学法学部教授・村田晃嗣
メディア解析 政治評論家・伊藤達美
<6面>
衆院文部科学委員会 閉会中審査
体罰撲滅へ、地教行法の改正を
<7面>
党新役員(平成25年1月25日)
参議院山梨選挙区 候補者公募
<8面>
Weekly Jimin(1月21日―25日)
発言録:石破茂幹事長、中曽根弘文参議院議員会長、鴨下一郎国会対策委員長、岩屋毅安全保障調査会長

お問い合わせはこちら→shinbun@mail.jimin.jp
購読のお申し込みはこちら→http://www.jimin.jp/jimin/kikanshi/index.html

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ