ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」 「『政府与党一丸で復興加速へ』大島理森 党東日本大震災復興加速化本部長に聞く」 2541号(平成25年1月29日号)発行のおしらせ

機関紙「自由民主」の2541号が22日、発行されます。1面は、安倍政権が重要課題の一つに位置付ける震災復興について。わが党の東日本大震災復興加速化本部の本部長に就任した大島理森前副総裁に、復興の現状と今後の課題を聞きました。大震災の発生以来、何度も被災地を訪れ、生の声を聞いてきた大島本部長は「もはや復興については、議論ではなく、実行の段階。被災者の方々に生きる上での希望をつくることが、わが党の責務」と強調。早期復興にかける並々ならぬ決意がひしひしと伝わってくるインタビューになっています。また、5面では新企画、「オバマが直面する国際情勢」がスタートします。アメリカ外交や安全保障政策研究の専門家である村田晃嗣同志社大学法学部長・教授が、厳しい2期目を迎える、オバマ・アメリカ大統領が直面する国際情勢を4回シリーズで解説。民主党政権下で大きく傷ついた日米同盟の強化を考えるためにも、要注目のコーナーと言えるでしょう。

<1面>
政府与党一丸で復興加速へ
大島理森党東日本大震災復興加速化本部長に聞く
除染、がれき処理、住宅、雇用 被災者の方々に生きる希望を
<2面>
いじめ防止基本法の成立を 教育再生実行本部が初会合
日本人被害者の安否確認に全力 党アルジェリア邦人拘束事件対策本部
わが党政権による制度の改善に期待感表明 畜産・酪農対策小委員会
<3面>
除染作業の不適切処理 監視・監督体制の強化を 党東日本大震災復興加速化
本部
党新役員
党中央政治大学院 議員秘書の地方学生インターン募集
<5面>
オバマが直面する国際情勢(1) 同志社大学法学部教授・村田晃嗣
メディア解析 評論家・長山靖生
<6面>
新宇宙基本計画(抜粋) 安全保障を含めた宇宙開発利用政策
<7面>
衆参の「ねじれ」を解消へ 参院選一人区、全勝を目指す
第23回参院選挙公認候補者一覧(平成25年1月15日現在)
<8面>
Weekly Jimin(1月11日―19日)
発言録:安倍晋三総理、石破茂幹事長、中谷元 農林水産戦略調査会長

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ