ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」 「事業規模で20兆円超『緊急経済対策』を策定」 2540号(平成25年1月22日号)発行のおしらせ

機関紙「自由民主」の2540号が16日、発行されます。年明け早々から、経済再生のための取り組みを本格化させている安倍自民党。先週末には、そのための第一弾として、緊急経済対策を取りまとめました。わが党の政権奪還後、株価が回復するなど、日本経済には明るい兆しも見え始めていますが、これに満足することなく、景気回復を軌道に乗せ、強い日本経済を実現するための大型な対策です。このポイントを1面で解説した上で、2面から7面にかけて全文を掲載。わが党の高い政策立案能力に裏付けられた「日本経済再生の処方箋」が並んでいます。また、緊急経済対策を踏まえた補正予算の内容を教育、科学技術、農林水産、国土交通、厚生労働のジャンル別に解説(8面)するほか、安倍総理を支える政府・与党の多士済々な顔ぶれ(大臣、副大臣、政務官、党役員等)を10面と11面の見開きでお届け。今年も情報満載の「自由民主」を宜しくお願いいたします。


<1面>
「緊急経済対策」を策定 事業規模で20兆円超
実質GDP2%押し上げ 60万人分の雇用を創出へ
<2―7面>
日本経済再生に向けた緊急経済対策
<8面>
補正予算案 復興・成長・安心を柱に
<9面>
税制改正へ議論本格化 税制調査会
鳩山邦夫衆院議員が復党 党紀委員会
参院山口県選挙区補選 元下関市長の江島潔氏を公認
総裁賞に中平さん 第10回「国際政治・外交論文コンテスト」
<10面>
安倍内閣が本格始動 
<11面>
わが党の新体制固まる 安倍内閣を支え、参院選に臨む
<12面>
Weekly Jimin(1月4日―11日)
発言録:安倍晋三総裁、高村正彦副総裁、石破茂幹事長、高市早苗政調会長

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ