ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」地域に雇用を取り戻す 政権を奪還し、不安を払拭へ 2521号(平成24年8月14日号)

機関紙「自由民主」の2521号が7日、発行されます。1面の恒例のインタビューは地域活性化対策がテーマ。民主党政権になってから、地域の疲弊が進んでいますが、わが党は「地域の活力なくして、日本の活力なし」を基本姿勢とし、地域の再生に全力を挙げる考えです。麻生内閣の総理補佐官として地域活性化に取り組み、現在は、わが党の地方分権・地域活性化特命委員長を務める山口俊一議員に対策のポイントを聞きました。また、8面では、わが党が政権奪還後に実行に移す政策の中から、女性の視点に立った対策を解説しました。わが党で初めて、女性で党3役(総務会長)に就任した経歴を持つ小池百合子議員が委員長の「女性が暮らしやすい国はみんなにとっていい国だ特命委員会」が策定したもの。わが党の衆院選マニフェストにも盛り込まれます。「女性こそが社会を変える即戦力になる」と訴える小池委員長の思いが込められた政策の数々をお伝えします。

<1面>
自民党ならこうする:地域活性化対策
山口俊一地方分権・地域活性化特命委員長に聞く 「地域に雇用を取り戻す」
<2面>
谷垣総裁、民主政権に一体改革実現させる力はない
民主党政権「迷走の3年」 参院自民党が取りまとめ
低所得者対策、社会保障など質す 一体改革特別委
<3面>
参院公認24候補発表 選挙対策本部
APD問題で説明聴取 原発事故被害者産業再生委
大震災の復旧・復興対策を 農林関係合同会議
総選挙向け政策ビラ議論 党政調全体会議
<5面>
「強靭化」で勝つ(最終回) 藤井聡・京都大学大学院教授・同大学レジリエンス研
究ユニット長
メディア解析 木村英哉・次世代総合研究所代表
<6面>
私の主張:
くまだ裕通(党愛知県第1選挙区支部長)
うえなか康司(党京都府第2選挙区支部長)
<7面>
激戦に勝利する③ 菅義偉党組織運動本部長
<8面>
「女性いい国」特命委 中間報告Part1を策定
女性力の活用で経済成長 地位向上へ政策総動員
発言録:谷垣禎一総裁、大島理森副総裁、石原伸晃幹事長、茂木敏充政務調査
会長

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ