ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」2505号(平成24年4月17日号)発行のおしらせ

 機関紙「自由民主」の2505号が11日、発行されます。1面は9日に開かれた全国政調会長会議。この会議は、いつもは東京の党本部で開かれていますが、今回は被災地を応援するため、仙台市での開催となりました。会議に先立って行われた、がれきの二次仮置場の視察の様子や会議の場で発表された、わが党の政権公約の素案とともにお伝えします。また、8面では、党本部で行われた、党青年局と女性局の会合を取り上げました。国民政党として、青年や女性の声も政策に反映することが、わが党の真骨頂と言えます。わが党は盤石な体制構築を急ぎ、日本の命運を懸けた政治決戦に臨む決意です。


<1面>
自民党ならこうする:日本の再起のための政策 仙台で全国政調会長会議
民主党との違い示す 被災地の復興を加速

<2面>
政権担当能力を問う 参院予算委で追及
財源の裏付けなし 24年度予算が成立
液状化対策 党特別PTが初会合

<3面>
視点:アジアとの共同介護をめざすべき 副幹事長、参院厚生労働委員会筆頭理事・中村博彦
原発事故の不安解消 党原発被害特命委員会
さとうきび大不作で政府に具体策求める 党野菜等対策小委
花咲かせ復興のシンボルに 谷垣総裁、アタリヤ農園に感謝の盾

<5面>
プーチンのロシア(2) 新潟県立大学教授・袴田茂樹
メディア解析 評論家・長山靖生

<6面>
私の主張 薗浦健太郎(党千葉県第5選挙区支部長)
地方政治の現場から 野村友昭(党大阪府連政務調査会副会長)

<7面>
新人選挙区支部長紹介(3)

<8面>
全国青年部・青年局有志研究会
全国女性部(局)長・議員合同会議・政策研究会
政策を地域に伝え政権奪還を
発言録:谷垣禎一総裁、石原伸晃幹事長、茂木敏充政務調査会長、菅義偉組織運動本部長

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ