ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」号外(平成23年3月17日号)発行のおしらせ

 東日本巨大地震の発生を受け、機関紙「自由民主」は17日、号外を発行します。未曾有の国難の前では与野党の違いはありません。わが党は被災者の救出や災害復旧に「挙国的な思い」(谷垣禎一総裁)で取り組む決意です。政府への申し入れ内容や対策本部で出された意見、地震発生からのわが党の動き、8項目にわたるわが党の提言のポイントなどをお伝えします。

<1面>
東日本巨大地震 救援復旧を急げ

<2面>
危機管理対応の経験活かす わが党の対応策を申し入れ
福島原発事故の正確な説明、予備自衛官の招集などを提案
東日本巨大地震緊急災害対策本部・出された主な意見

<3面>
挙国一致での国民運動的取り組みが必要

<4面>
わが党8項目を提案 5兆円規模の緊急対策
子ども手当など凍結・廃止へ
東日本巨大地震への対応について(要旨)

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ