ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」2458号(平成23年4月19日号)発行のおしらせ

 機関紙「自由民主」の2458号が13日、発行されます。統一地方選の前半戦はわが党候補者が多くの地域で勝利する結果となりました。激戦を制した候補者の喜びの表情や主な候補者の得票数などをお伝えします。わが党はこの選挙で寄せられた期待に応えるため、「国民とともにこの難局に立ち向かっていく」(谷垣禎一総裁)決意です。次に、東日本大震災は発生から1カ月が過ぎました。わが党は今週も緊急提言の政府への申入れや救援物資の搬送などを行いました。また、この間のわが党の取組みも8面でまとめました。

<1面>
統一地方選、各地で勝利 危機克服へ大きな責任果たす 谷垣総裁記者会見要旨
衆院愛知6区補選告示

<2面>
原発事故被害で緊急提言 地域存続への産業振興など70項目
夏の電力不足解消に全力 党エネルギー政策合同会議が初会合

<3面>
官房長官異例の来党 自民党の緊急提言に対する回答
地方自治体、議会代表が谷垣総裁に要望
水産政策推進議員協議会、被災漁業者の支援を
「基本法」「再生院」を柱に わが党特命委、復興再生の枠組議論

<5面>
統一地方選前半戦、40道府県でわが党が第1党に 推薦、支援の知事候補が全員当選

<6-7面>
絆KIZUNA通信 みんなで乗り切ろう
西島英利の子供の心ケア<3>
避難所での助け合い・工夫 東海大学健康科学部講師・大山太
阪神・淡路大震災の経験から 飲食店経営・北岡慶子
現地からの報告(福島県連) 斎藤健治幹事長
ひろば

<8面>
風評被害に負けるな(グラフ)
震災から1カ月 わが党の動き

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ