ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」2446号(平成23年1月4・11日号)発行のおしらせ

 機関紙「自由民主」の2446号が28日、発行されます。新春特集号である今号から題字と1面のデザインをリニューアルし、装いも新たにお届けします。1面から4面にかけては谷垣総裁が登場する恒例の新春対談。今回は外交評論家の岡本行夫氏と「日本を守る責任」をテーマに語り合いました。日本国の将来をかけた戦いに挑む、新春の決意をお伝えします。
 また、16面は政治ジャーナリストの後藤謙次氏による「幹事長・石原伸晃論」です。石原幹事長が記者だった時代から、25年もの付き合いになる後藤氏。党再生と政権奪還に向けて全力を尽くす政治家・石原伸晃の知られざる"バックボーン"や政治姿勢、今後の課題などに迫っています。

<1面>
Q.自民党は生まれ変われると思う。
みなさんのYES NOを教えてください!

<2―4面>
日本を守る責任 平成23年新春対談 岡本行夫×谷垣禎一
民主党は今、立ちすくんでいるように見えます(谷垣禎一)
バブル崩壊後、政治は日本の行くべき道を提示するべきでした(岡本行夫)

<8―9面>
日本を守る責任とは何か 展望なき民主党の外交・安全保障政策
普天間問題 尖閣中国漁船衝突事件 北方領土訪問 北朝鮮砲撃事件 防衛大綱
緊迫化する朝鮮半島情勢と普天間問題 石破政調会長に聞く 日米同盟は中国への抑止力

<11面>
ガツンと聞く 小池総務会長の本音! インタビュアー:橘慶一郎新聞出版局次長
「ニュー自民党」最大幸福の国づくり

<14面>
教育、環境問題などテーマに 「政策・党改革ワークショップ」開催 党改革に向け方向性など議論
石破政調会長「国民の必要性に応えず」 防衛大綱、政権奪還後再策定へ
「二千円札の活用を」 党沖縄振興特別委員会が提案 流通を促進するアイデア募る
参加者の意見を党に反映 会員登録制勉強会「まなびとスコラ」
発言録:谷垣総裁、大島副総裁、石原幹事長、小池総務会長

<15面>
"双方向性"目指し刷新 近藤三津枝・新聞出版局長に聞く 「攻めの広報」大胆に挑戦

<16面>
幹事長・石原伸晃論 政治ジャーナリスト・後藤謙次
大きな試練は飛躍に通じる 政策通の政治家から党の要に 最大の責務は次期総選挙勝利

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ