ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」2447号(平成23年1月25日号)発行のおしらせ

 機関紙「自由民主」の2447号が18日、発行されます。1面デザインのリニューアル後、2号目となる本号は統一地方選を特集しました。わが党公約に盛り込まれた全ての重点施策を5面から8面にかけてお伝えするほか、12面では、分野別の政策のポイントをコンパクトにまとめました。また、新紙面の「目玉」と言える、1面の"YES or NO"の1回目(質問:自民党は生まれ変われると思う)の結果も発表。2042票に及んだ投票の傾向と主だったコメントを紹介します。

<1面>
Q.自民党は地方の声を、もっと反映すべきだと思う。
「前号の結果」について
今週のTOP:統一地方選に臨む自民党の姿勢
いっしょに、日本を再建しよう 私自身が先頭に立つ 自由民主党総裁 谷垣禎一

<2面>
さあ4月決戦!!統一地方選 民主党から地域を守れ 251首長&791議員選挙 国民政党の誇りを持って戦い抜く
「自由民主」Yes or No-Voice

<3面>
統一地方選の意義 河村建夫選対局長に聞く 地方組織さらに強化 政権奪還につなげる 勝利し「民主党不況」にストップを

<5―8面>
統一地方選への7つの政策 地方こそ自民党の原点
地方・地域の元気なくして国の元気なし
自民党が日本を守ります

<9面>
県連推薦の重徳和彦氏を全面支持 谷垣総裁が愛知県知事選で
政権奪還を祈念 伊勢神宮へ
来年度予算案 場当たり的な帳尻合わせ 財政運営の危うさを質す
政策ワークショップ開催 教育や農業など9テーマ
総務会メモ
12月の選挙結果

<10面>
地方議員とは何か―55年間の経験を振り返って―
山口武平茨城県連最高顧問
使命感持ち身を粉にする気概を 大切な地域との絆 信頼できる同志を糾合し行動

<11面>
統一地方選、兵庫県姫路市議選 党公認候補、大前喜聖氏 全国最年少24歳
若者が地域の未来に責任を 子育ての環境、観光振興策の充実
少子高齢化の閉塞感を打破 全国の有志と情報交換

<12面>
民主党では日本が危ない! 自民党はこうする

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ