ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー 機関紙誌のご案内

機関紙「自由民主」2449号(平成23年2月8日号)発行のおしらせ

 機関紙「自由民主」の2449号が1日、発行されます。本号は、衆参の代表質問で、わが党から質問に立った、谷垣禎一総裁をはじめとする5名のポイントを1面から3面にかけてお伝えします。わが党は力強い日本の再建に向けて、これから始まる国会論戦を通じて、菅内閣の問題点を徹底追及する決意です。
 6面と7面は、新聞出版局の次長が党役員にインタビューする人気企画、「ガツンと聞く」。今回は小泉進次郎議員が石破茂政務調査会長に迫りました。学生時代や若手議員の頃など、石破政調会長の知られざる一面が語られています。

<1面>
Q.国債の格下げは、民主党政権の失政が原因だと思う。
「前号の結果」について
今週のTOP:だから解散・総選挙が必要だ
税制・社会保障 政治的ケジメなくして改革進まず
菅総理の「本気度」を問う

<2面>
谷垣禎一総裁代表質問(要旨) 民主党政権の正統性は崩壊
「覚悟」示せば与野党協議に参加 わが党の政策ビジョンを堂々示す

<3面>
衆院代表質問
小池百合子総務会長 尖閣の実効支配強化を
参院代表質問
中曽根弘文参院会長 使命感持って日本再建
岩城光英参院議員 地方の経済と安全守れ
有村治子参院議員 国家への敬意と誇りを
谷垣総裁が紙面デザインコンテスト展示会場に
総務会メモ

<4面>
小沢氏の証人喚問を拒否 与野党幹事長・書記局長会談で岡田氏 民主党、支持率狙いのパフォーマンス
鳥インフル「万全期し対応」 谷垣総裁を対策本部長に初会合
フォトジャーナリストの山本皓一氏、わが党法曹団に国境の実情説明

<6―7面>
ガツンと聞く 石破政務調査会長の本年! インタビュアー:小泉進次郎新聞出版局次長
覚悟ある政治姿勢で自らを律する

<8面>
公共事業が日本を救う<1> 京都大学大学院教授・藤井聡
事業費の縮減は「不作為の罪」
よくわかる保守主義入門(65) 保守政治家の肖像 補論~コンラート・アデナウアー(3)

<9面>
論 クール・ジャパン 評論家・長山靖生
メディア見聞読 千葉科学大学教授・小枝義人

<11面>
地域の党活動
高知:高知県版に県民の声を 県会議員定数削減を問う
静岡:選挙に生かせ女性の力 党本部の研修会で結束誓う
栃木:激戦の県議選で過半数確保を目指す
山口:島田明議長が議員引退

<12面>
自民党はこう考える:民主の「社会保障・税一体改革」
野田毅党税制調査会長に聞く
危機意識と使命感があるのか 「公約違反をごまかす民主の与野党協議には乗れない」 消費税を党公約に掲げるのが筋
古代史の現場から(38) 古代日本における兵士の姿とは

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ