ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー メールマガジン

メールマガジン 2018.7.6 Vol.837

★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ┌───┐
    │\_/│  この国を、守り抜く。JIMIN News Packet
    └───┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【2018.7.6 Vol.837】

====================================================================
働き方改革関連法が成立
====================================================================
6月29日、安倍内閣が今国会の最重要法案の一つと位置付けた「働き方改革関連法案」が
参議院本会議で自民党、公明党、日本維新の会、希望の党などの賛成多数により
可決・成立しました。
働き方改革関連法案は、働く人の立場に立って、一人ひとりの実情に応じた
多様な働き方が選択できる社会を実現するために労働基準法など8つの法律を改正するものです。
時間外労働の上限を原則「月45時間、年360時間」に規制し、罰則規定を設けることや、
高度専門業務で高収入の労働者に限定した高度プロフェッショナル制度の
創設などを盛り込んでいます。
安倍総理は法案成立後に会見を行い、労働基準法成立以来70年ぶりの大改革であることを
踏まえた上で、「これからも働く人々の目線に立って、改革を進めていきたい」と述べました。

■詳しくはこちらから
・働き方改革関連法案成立を受けての安倍総理会見(官邸HP)
 http://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201806/29kaiken.html

====================================================================
「Asia is one」
-自由でルールに基づく公正なマーケットをつくりあげる(安倍総理)
====================================================================
7月1日、安倍総理は都内で開催されたRCEP(東アジア地域包括的経済連携)閣僚会合に
出席しました。
RCEPは、ASEAN10か国+6か国(日本、中国、韓国、インド、オーストラリア、ニュージーランド)による
広域経済連携交渉のことで、日本は包括的でバランスのとれた、質の高いRCEPの早期実現を目指しています。

閣僚会合では、交渉をいかに妥結に導くかの具体的な進め方について議論が行われ、
年内の大筋合意で一致。
安倍総理はスピーチで、RCEP交渉が世界から注目が集まっていることを踏まえたうえで、
「Asia is one。一致団結し、この地域に自由でルールに基づく公正なマーケットを
つくり上げよう」と呼びかけました。
さらに、「日本もこの地域の未来をしっかりと見据えながら、皆さんと共に、
質の高いRCEPをまとめ上げていく」と交渉妥結に向けた決意を示しました。

■詳しくはこちらから
・RCEP中間閣僚会合での安倍総理スピーチ(官邸HP)
 http://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/statement/2018/0701speech.html


■次回の配信は7月13日(金)の予定です。

◆選挙情報
 → https://www.jimin.jp/election/index.html#election-each
◆党執行部記者会見
 → https://www.jimin.jp/news/press/index.html
◆党所属国会議員のメディア出演
 → https://www.jimin.jp/activity/media/index.html
◆党所属国会議員・役員情報
 → https://www.jimin.jp/member/


┌─────────────────────────────────┐
       ■編集&発行■自民党広報本部ネットメディア局
         〒100-8910 東京都千代田区永田町1-11-23
    URL:http://www.jimin.jp/ Mail: ldpmag@mail.jimin.jp
         Copyright(C)2018 自由民主党本部
└─────────────────────────────────┘

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ