ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー メールマガジン

メールマガジン 2018.3.23 Vol.823

★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ┌───┐
    │\_/│  この国を、守り抜く。JIMIN News Packet
    └───┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【2018.3.23 Vol.823】

====================================================================
未来への責任を果たす「実行の一年」 自民党大会(3/25)開催
====================================================================
3月25日(日)に、第85回自民党大会が都内のホテルで開催されます。
大会のテーマは、未来への責任を果たす「実行の一年」。
自民党は、確かな未来を創るため、昨年の総選挙で国民の皆さんにお約束した
公約を着実に実現することに、総力を挙げます。
大会では、安倍総裁、二階幹事長を始め、党役員が集結するだけではなく、
経済界からの来賓あいさつなども予定されています。
また、ニコニコ動画で生中継するとともに、平将明ネットメディア局長が実況する
カフェスタ番組もありますので、合せて是非ご覧ください。

■詳しくはこちらから
・第85回自由民主党大会(党HP)
 https://www.jimin.jp/aboutus/convention/
・党大会生中継(25日10時~12時)
 http://live.nicovideo.jp/gate/lv311686010
・党大会裏実況!(25日9時50分~12時)(出演:平将明ネットメディア局長)
 http://live.nicovideo.jp/gate/lv311851295
・党大会前日カフェスタ-党大会の見どころをPR(24日13時~13時30分)
(出演:柴山昌彦筆頭副幹事長、小野田紀美ネットメディア局次長)
 http://live.nicovideo.jp/gate/lv311851607

====================================================================
自民党代表チームが準優勝―キャリア甲子園決勝大会
====================================================================
3月18日、党広報本部が協賛したビジネスアイデアコンテスト
「キャリア甲子園2017」の決勝大会が都内で開催されました。
自民党代表チームである国際基督教大学高等学校(女子4名)のチーム「I-C-U」が
準優勝にあたる審査員特別賞を受賞しました。
自民党のテーマは、
「次世代に引き継ぐべき『日本や日本の魅力』を検証し、
観光立国『もう一度行きたい国No.1』を実現させる
新たな『日本流のおもてなし』を提案せよ」
でしたが、「I-C-U」チームは、日本の魅力として「和食」と「弁当」に着目。
食に大きな制約を受けるイスラム教徒の訪日外国人観光客に
ハラル対応の和食弁当を主要駅で提供するビジネスモデルを提案しました。
イスラム教徒へのインタビュー調査や企業訪問の結果を踏まえ、
様々な観点から深く考察された内容で、聴衆を魅了するプレゼンテーションで、
会場は大きな感動に包まれました。

■詳しくはこちらから
・キャリア甲子園決勝大会(党HP)
 https://www.jimin.jp/news/activities/137001.html

■次回の配信は3月30日(金)の予定です。

◆選挙情報
 → https://www.jimin.jp/election/index.html#election-each
◆党執行部記者会見
 → https://www.jimin.jp/news/press/index.html
◆党所属国会議員のメディア出演
 → https://www.jimin.jp/activity/media/index.html
◆党所属国会議員・役員情報
 → https://www.jimin.jp/member/


┌─────────────────────────────────┐
       ■編集&発行■自民党広報本部ネットメディア局
         〒100-8910 東京都千代田区永田町1-11-23
    URL:http://www.jimin.jp/ Mail: ldpmag@mail.jimin.jp
         Copyright(C)2018 自由民主党本部
└─────────────────────────────────┘

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ