ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー メールマガジン

メールマガジン 2016.9.23 Vol.752

★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ┌───┐
    │\_/│  この道を。力強く、前へ。JIMIN News Packet
    └───┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【2016.9.23 Vol.752】

====================================================================
衆院東京10区補欠選挙 公認候補予定者に若狭勝衆議院議員が内定
====================================================================
9月21日、古屋圭司党選挙対策委員長は、衆議院東京都第10区の
補欠選挙(10月11日告示、23日投開票)にむけた公募による選考の結果、
党公認候補予定者に若狭勝衆議院議員が内定したことを発表しました。

会見の中で古屋委員長は「論文、面接、情勢調査など総合的に判断した。
東京オリンピック・パラリンピックに向け、都と国の連携を密にすることが出来る要素も
加味した」と述べ、45名の応募者の中から若狭氏に決定した理由を説明しました。
今後、党内手続きを経て、正式に党公認候補者予定者となります。

■若狭勝衆議院議員HP
 https://www.wakasamasaru.jp/

====================================================================
北朝鮮への制裁強化を安倍総理に提言
====================================================================
北朝鮮は今年に入り21発もの弾道ミサイルを発射。9月9日には5回目となる核実験を強行しました。
これを受け、党北朝鮮による拉致問題対策本部と外交部会は即座に緊急声明を出しました。

16日には、合同で会議を開き、政府の対北朝鮮制裁措置の状況について関係省庁から
説明を受け、とどまることを知らない暴挙に対し、わが党は関係国と連携して
制裁強化に向けて外交努力を行うことや、独自制裁策を完全に実施することなどを
政府に強く要望しました。

山谷えり子・北朝鮮による拉致問題対策本部本部長は合同会議で、
「新たな脅威の段階に入った」と警戒感を示したうえで、「新たに何ができるか。
あるいは独自制裁策で徹底していない部分はどこなのかしっかり議論していきたい」
と述べました。

また、同本部と外交部会は、「対北朝鮮措置の強化に関する要望」を取りまとめ、
16日、安倍総理に提言を行いました。

■対北朝鮮措置の強化に関する要望(9月16日)
 https://www.jimin.jp/news/policy/133130.html

■緊急声明(9月9日)
 https://www.jimin.jp/news/discourse/133089.html


■次回の配信は9月30日(金)の予定です。

◆選挙情報
 → https://www.jimin.jp/election/index.html#election-each
◆党執行部記者会見
 → https://www.jimin.jp/news/press/index.html
◆党所属国会議員のメディア出演
 → https://www.jimin.jp/activity/media/index.html
◆党所属国会議員・役員情報
 → https://www.jimin.jp/member/

┌─────────────────────────────────┐
       ■編集&発行■自民党広報本部ネットメディア局
         〒100-8910 東京都千代田区永田町1-11-23
    URL:http://www.jimin.jp/ Mail: ldpmag@mail.jimin.jp
         Copyright(C)2016 自由民主党本部
└─────────────────────────────────┘

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ