ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

バックナンバー メールマガジン

メールマガジン 2011.4.8 Vol.496

┌───┐絆 がんばろう日本!
│\_/│JIMIN News Packet=3
└───┘2011.4.8 Vol.496


■絆 がんばろう日本!

 今回の東日本巨大地震でお亡くなりになられた方々と被災された皆様に対し、
 心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。


 【わが党提言を補正予算に反映 政府が党本部で伝える】

  石破茂政務調査会長は7日、わが党が政府に申し入れた「第1次緊急提言」に
  対する回答を枝野幸男官房長官と玄葉光一郎国家戦略担当大臣から
  受け取りました。
  提言は167項目あり、谷垣禎一総裁が先月30日首相官邸を訪れ、菅首相に
  提出していたものです。
  会談では、枝野官房長官は提言の内容を震災復旧のための補正予算案の編成に
  積極的に反映させる考えを示す一方、提言の柱の一つで、国の責任で被災者
  支援を行う「思いやり基金」の創設については検討課題となりました。
  会談終了後、石破政調会長は記者団に対し、「被災者には与党も野党もない。
  党利党略を超えた信頼関係構築に寄与するもの」として、今後も政府との政策
  協議を続ける考えを示しました。
  わが党は回答を受けて、来週にも2次提言を提出する予定です。

   ◆原発事故被害に関する緊急提言
    → http://www.jimin.jp/jimin/info/jyouhou/062.html
   ◆東日本巨大地震・津波災害及び原発事故対策に関する緊急提言(第1次)
    → http://www.jimin.jp/jimin/info/jyouhou/061.html
   ◆石油供給、農家補償など具体化する自民党提案
    → http://www.jimin.jp/jimin/info/jyouhou/060.html
   ◆物資輸送や仮設住宅など緊急に取り組むべき9項目
    → http://www.jimin.jp/jimin/info/jyouhou/058.html
   ◆官邸機能見直しなど「政府に対する当面の申し入れ事項」
    → http://www.jimin.jp/jimin/info/jyouhou/052.html
   ◆災害対策費など「東日本巨大地震への対応について」
    → http://www.jimin.jp/jimin/info/jyouhou/056.html
   ◆組織体制の緊急整備など「東日本巨大地震に関して」
    → http://www.jimin.jp/jimin/info/jyouhou/055.html

■ご注意を!「東北関東大震災復興作業の協力依頼」という文書ついて

 「自民党宮城県連でガレキ撤去などの協力者を募集している」との虚偽の
 文書が出回っています。宮城県連は被災者支援対応を全力で行って
 おりますが、このような募集は行っておりません。くれぐれもご注意下さい!


■「東日本巨大地震救援募金」

 集まりました救援募金は、日本赤十字社を通して被災者支援に活用させて
 いただきます。

  【銀行・支店名】りそな銀行 衆議院支店
  【口座番号】(普)0037627
  【口座名義】東日本巨大地震救援募金

   ◆詳しくはコチラ→
    http://www.jimin.jp/jimin/info/jyouhou/050.html


■福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉産の野菜を応援しよう!!

 自民党は原発事故による風評被害を受けている福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、
 千葉の農家のみなさんが丹精込めて育てた野菜を積極的に購入し、党本部食堂で
 毎日提供しています。お近くにお越しの際はぜひ党所属国会議員も利用している
 党本部食堂へ!
 野菜・食材は安全なものしか流通していません。安全な野菜をいっぱい食べて
 被災地のみなさんを一緒に元気づけましょう!!
 どなたでもご利用いただけます。

  【営業時間】ランチのみ 月~金 11:30~13:30
  【アクセス】千代田区永田町1-11-23 自民党本部9F
  【平均予算】定食400円、一品 100円前後


■立ち直れ福島!チャリティ産地直売会

 震災からひと月を迎える4月11日、福島県連所属国会議員主催による
 チャリティ産地直売を党本部で開催します。どなたでも参加できますので、
 党本部食堂とあわせてご利用下さい!

  【日時】4月11日(月)正午~ 売り切れ次第終了
  【場所】自民党本部玄関脇
  【販売品】水耕栽培トマト、ハウスいちご、きゅうりなど
   ※お車でのご来場はご遠慮下さい


■自民党医療支援班ホットライン

 【1】病院名/避難所名【2】所在地【3】電話番号・窓口医療当事者名等の
 連絡先【4】要望事項・困っている内容 ―の4点をFAXで送って下さい。

 頭に医療支援班宛と大書きして、必ず医療当事者からご連絡下さい。

         【FAX番号】03-3509-1014

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ