ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

募集・キャンペーン

お米で世界を驚かそう コメ・米粉レシピコンテスト 主食部門 敢闘賞「五目ごはんの包み揚げ」田中 敦子さん(高校生)

「五目ごはんの包み揚げ」
  • 費用※2人分:約400円
  • 調理時間:約60分

レシピのポイント

ご飯を餃子の皮で包むことで食べやすくしました。また、油で揚げることでご飯と餃子の皮のパリパリの食感を楽しめるように工夫しました。餃子の皮をねじって包むことで揚げやすくなり、さらに見た目も可愛らしくしました。ご飯も子供から大人まで食べやすい和風の味付けにしました。

材料及び分量(2人分)

コメ
80g
人参
15g
鶏もも肉
50g
干し椎茸
1個
絹さや
4枚
餃子の皮(大)
10枚
薄口醤油
15cc
味醂
15cc
砂糖
7cc
7cc
胡麻油
2cc
少々
椎茸の戻し汁+水
120g
サラダ油(揚げる用)
適量
プチトマト(赤)
2個
プチトマト(黄)
3個
レタス
1枚

調理手順

  1. ①干し椎茸を水に浸しておく。米は洗って浸水してから炊く。
  2. ②絹さやを茹で、水を切り斜めに切る。鶏肉を細かく切り、人参は千六本、椎茸は薄切りにする。
  3. ③鶏肉を胡麻油で炒め色がついたら人参と椎茸を入れる。醤油、味醂、砂糖、酒、椎茸の戻し汁と水を入れ煮詰める。煮詰まったらご飯、絹さやを入れ味をみて塩を入れる。
  4. ④餃子の皮で包む。170度くらいに熱した油で揚げる。器に盛り付け、プチトマト赤、黄、レタスを添える。
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ