ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

募集・キャンペーン

お米で世界を驚かそう コメ・米粉レシピコンテスト 主食部門 自民党総裁賞「魚介の旨味もちもちタリアテッレ」沖野 成美さん(専門学校生)

「魚介の旨味もちもちタリアテッレ」
  • 費用※2人分:約580円
  • 調理時間:約90分

レシピのポイント

麺とベシャメルソースに米粉を使い、かくし味に米が原料である酒粕を使った米たっぷりのパスタです。麺の幅が太いのでもちもちとした食感が楽しめます。具材には地元の名産品である広島菜漬けを使っていて、アサリとエビの濃厚な旨味とよく合います。本格的で大人から子供まで美味しく食べられる料理を考えました。

材料及び分量(2人分)

米粉(広島県産ダイヤ米粉)
170g
牛乳
500g
バター
50g
オリーブオイル
10g
160g
にんにく
1.5g
アサリ
8個
エビ
4匹
スモークサーモン
3枚
白ワイン
10g
広島菜漬け
40g
生クリーム
80g
酒粕
3枚
トマトソース
適量
塩、こしょう、大葉
適量

調理手順

  1. ①米粉120g、オリーブオイル5g、水160gをよく混ぜ、スチームコンベクションオーブンのスチームモードの100℃で、15分加熱し、冷まして7mm幅に切って麺を作る。
  2. ②バターをフライパンで溶かし、米粉50gを一気に加えてサラッとした液状になるまで炒め、人肌に温めた牛乳を少しずつ加えて伸ばし、ベシャメルソースを作る。
  3. ③にんにくはみじん切り、エビは殻をむいて背わたを取り横に半分切る。
    アサリは水を切っておき、広島菜漬けは水気を切って3cmに切る。
  4. ④鍋ににんにくとオリーブオイル5gを入れて加熱し、にんにくを軽く炒めたらエビ、アサリ、白ワインを入れてふたをする。
  5. ⑤④の鍋に汁気が少し残った状態でベシャメルソース80g、酒粕、生クリームを合わせたものを加え、混ぜ、広島菜漬け、スモークサーモン、トマトソース、塩、こしょうを入れて軽く炒める。
  6. ⑥①の麺を沸かしておいた湯で15秒ほどボイルし、水気を切って⑤のソースの中に入れて混ぜる。
  7. ⑦皿に盛りつけて千切りにした大葉を乗せる。
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ